現在位置: > > > > > フォルクスワーゲンの現行型でゴルフ・ヴァリアン...

『フォルクスワーゲンの現行型でゴルフ・ヴァリアン...』:フォルクスワーゲン パサートワゴン

解決済みフォルクスワーゲンの現行型でゴルフ・ヴァリアントとパサート・セダンが予算200万で買えそうです。どちらも走行距離二万キロ以内・無事故で、10年以上は乗ると思います。

フォルクスワーゲンの現行型でゴルフ・ヴァリアントとパサート・セダンが予算200万で買えそうです。どちらも走行距離二万キロ以内・無事故で、10年以上は乗ると思います。国産車も探しましたが最近はセダンもワゴンも少なく、しかも価格は外国車の方が安く、私も40歳を超えたので少しだけ見えを張りたいのと思っています。そこで質問です。

①中古車の場合は、走行距離が少なくても外国車の値下がりは国産車よりも大きいものでしょうか?
②VWは燃費か何かの問題があったと思うのですが、これは中古車の燃費にも影響はありますか?
③VWは壊れやすいのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

私はゴルフ7 ヴァリアント 中古車を購入しました。
1.ディラーでの展示車・代車等で使用された中古車が狙い目です。つぎ購入の下取査定は考えない方が良いです。
2.燃費はゴルフ7 ヴァリアント は実燃費は、普段乗り約ℓ16㌖高速約ℓ21㌖平均17.5㌖と、燃費計は表示されています。
3.故障は、2年半で現在約30000㌖走行で不具合無し。DSGの故障は、けっこう言われてますが、ゴルフ7 になってからは故障率は非常に低いと思います。
※ちなみに、各ディラーと提携を結んで新古車及び試乗車のみを仕入れている中古車屋さんが有り、非常に格安で購入できる店が有ります。私はそこで購入しました。納車前の整備はディラーで行います。(ヒント・京都です。全国販売されています。)

回答一覧

9件中1~9件を表示

  • VWはベンツやBMWに比べ値下がりは早いです。
    金額は妥当だと思いますが、故障について、特にオイル漏れなどは国産車よりは起こりやすいと思います。
    また、消耗部品もブレーキローターはパット2回に1回は交換が必要などありますので、ディーラー若しくは外車に詳しい工場とお付き合いしましょう。
    10年乗るつもりなら値下がり率は考慮する必要がないのでは。
    2番の質問はディーゼル車の事だと思いますので今回は関係ないかと。

  • ①大きいね。だから中古はお買い得だ。中古のクルマ探した時日本車は高くて手が出なかったよ。結局買い換えなかったけど。
    ②燃費じゃなくてディーゼルの排ガスでしょ。
    ③ウチのは全然壊れない。20年乗って「故障」と言えるのはパワーウィンドウくらいだ。見てると日本車のほうがヤワで壊れてる感じ。ただし経年劣化はあるよ。内装は日本車の方が持つな。骨格は矢鱈に丈夫な感じ。ボディの外板パネルも錆びないね。鋼板まで達してる傷を何年も放っておいても錆びたのは傷の部分だけで広がらず補修が楽だった。(今の車はどれもそうなのかな?)VWなんか世界では年にどれだけ売れてると思う?普通の人が普通に乗ってる普通の車だから「壊れたらの直せばいい」というつもりで乗るなら心配しなくていい。日本車だって壊れるんだよ。ただし正規ディーラーで純正部品買って作業してもらうとやはり高い。(海外から買うと純正部品でも半分くらいの値段で買えるしもっと安いOEM部品がいっぱいあるよ。)

  • ①外車は国産より値下がり率が高いです。
    ②何も影響ありません。走りかたのほうが
    影響があります。前の型のパサートに乗ってますがリッター13位です
    ③国産よりは壊れやすいかもしれませんが
    極端な差はありません。が、少しは何か
    有ると思ったほうがいいでしょう。

    私も買う前は不安でしたが買って良かったと
    思ってます。ドイツのトヨタに乗ると思いましょう。ワーゲンは初心者用外車です。

  • BMWやベンツほどの維持費かかかりません。
    (ベストカー2月26日号 P.79参照)

    10年間で
    BMW ・・・ 195.8万円
    ベンツ ・・・ 141.9
    スバル ・・・・ 90.2
    VW ・・・・・ 85.8
    ニッサン・・・・ 83.6
    マツダ・・・・・ 82.5
    三菱 ・・・・・ 81.4
    ホンダ・・・・・ 79.2
    トヨタ・・・・・ 60.5

    故障回数は日産車並みです。

    VWは,排気ガス不正問題で,信頼性が地に落ちました。
    しかし,BMW3ほどの値落ちはしません。

    昔から,BMWとベンツは同じで,大型車(普通車の大排気量)の値崩れは
    特に悲惨です。最近は,値引き額も過激なようです。

  • 1 かなり大きいです。乗り潰しがいいと思います。2 ディーゼル問題は当時、ディーゼルの正規輸入車はなかったので、全く影響ありません。3 輸入車の中では、壊れにくい方だと思います。修理費は国産車と比べ1.3倍ぐらいかかるようです。出きるだけ、保証延長をした方がいいと思います。

  • ①走行距離に関係なく年式で判断されます。

    ②ディーゼルエンジンの燃費詐称の件ですね。

    ③日本国内で使うと調子をよく崩しますよ。

  • 購入を検討されている2台は輸入車の中でも値下がりは早い方だと思います。特にパサートセダンはモデルチェンジされるとガクンと値が下がります。

    VWは乾式7速DSGが故障しやすいです。
    以前所有していた2012年式6Rポロが3万キロ台でDSGが故障し保証でフル交換しましたが、交換後再度故障しました。
    購入を検討されている車で「DSG故障」と検索してみてください。

  • 元車屋ですが…安いということは?、つまりそういうことです。外国産車の中古車は5年で一気に価値が下がります、その心はメーカー保証が切れて修理がすべて実費になるからです。VWの問題とは、ディーゼル排ガス不正プログラムのことでしょう。ガソリンエンジンを選べば、特に気にならないのではないですか?。VWは今や国産車並みの耐久性能がありますが、外れに当たるととんでもなく酷い目には合うので覚悟は必要でしょう。VWの中古車購入に当たっては、延長補償は必ずつけてください。ロードサービスもあるので、任意保険を使うよりはVWの保証を使ったほうがメリットは大きいと思われます。

  • ①中古車で価格が下がる原因は走行距離だけでなく、その車の修理履歴などが大きく関わってくるので同じ年式、同じような走行距離でも部品が変わっていたり、キズのせいで同じVW社の車でも40~60万の変動があることもあります。

    ②VWが2015年に起こしたディーゼルエンジンの排気ガス問題についてはディーゼルエンジン積載車が対象になりますが、該当車種が中古車市場にある場合はそちらの会社に伺われる方がよろしいかと。それに、VW社は公認中古車販売も行っているのでそちらなら確実です。質問では燃費不正と言うことでしたが、当の事件の本筋は排気ガスの数値の不正ですので燃費について対して数値に変更はないはずです。

    ③ですが、VWの車は欧州だけで見ても2017.18年でもトップの売上があり信用度も事件以降快調に向かっています。私は7年前からスイスとドイツに住んでいますが、周りにはVWを乗っている方は沢山いらっしゃいます。うちの隣のご夫婦は数十年前に買ったというGolf3を未だに乗って居られますし、私自身2014年に中古で購入したGolf6も不調なく走り続けてますよ。

9件中1~9件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

東京オートサロン2020特集

マイカー登録はこちら

BMW X3 M&X4 M 全能の世界を堪能する

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

トヨタライズが僕たちをもっとアクティブにしてくれる

pitte

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

東京オートサロン2020特集コンパニオン

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車フォルクスワーゲン パサートワゴンアクセスランキング
  1. 1位 V5
    V5
    48,000円(埼玉)
  2. 2位
    W8 4モーション 4WD
    380,000円(北海道)
  3. 3位
    V5
    160,000円(茨城)
  4. 4位
    V5
    90,000円(埼玉)
  5. 5位
    V6
    240,000円(岡山)

※2020年1月17日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)