現在位置: carview! > カタログ > フォルクスワーゲン > ゴルフトゥーラン > みんなの質問 > フォルクスワーゲンのゴルフ トゥーランの新車...

『フォルクスワーゲンのゴルフ トゥーランの新車...』:フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン

解決済みフォルクスワーゲンのゴルフ トゥーランの新車か新古車の購入を検討している者ですが、質問をお願いします。

フォルクスワーゲンのゴルフ トゥーランの新車か新古車の購入を検討している者ですが、質問をお願いします。兄弟がドイツ車に乗っており、多少の故障は仕方ないと思いますが、現行トゥーランの7速DSGはリコールにもなり、対策品に交換されてるという情報を見ましたが、信用しても大丈夫なのでしょうか?
50000キロでミッション載せ替えとかクラッチ交換とか、リコール後の対策品でもありえるのでしょうか?
新車で購入すると保証延長して5年保証になりますが、年間約10000キロで保障が終わる頃には50000キロ、輸入車には一番危ない走行距離だと思ってますが、現在のドイツ車はそんな心配はいりませんか?
走行不能になるようなトラブルとか現行モデルでも起きますか?

せめて8年は乗りたいと思っております。

フォルクスワーゲンのオーナー様、他社DSGのオーナー様、ご教授下さい。

ベストアンサーに選ばれた回答

7速DSG車は新車の5年保証で買うほうがオススメですね。
それか新車保証がある1年以内落ちの状態良好車に追加1年付けるとか。
ここで信用できます!と適当な事はさすがに言えないですね…

乗り方がシビアでストップ&ゴーを繰り返す固体だと、早くて2年くらいで症状が出たと聞いた事があります。
自分は湿式のゴルフ5GTIから7の乾式になったので念のため5年保証(2年延長)を付けました。

あとは乗り方でも寿命を延ばせます。
以前ゴルフ6の乾式に乗っていた友人がよく話してましたが、街乗りだけだとたまに微振動やギクシャクな変速がでるそうです。
その時はDSGがあまり変速しないような地域まで(高速道路や峠など)行って、高速域を一定速で長めに走るするそうです。
そうすると微振動やギクシャクが消えてよく回るようになると言ってました。
VWのエンジン自体はかなり丈夫でブン回すほど元気になるので、この部分に関しての不具合は大丈夫だと思います。
自分もそれに習って遠出の回数を増やしてます。
実際に遠出したくなるほど楽しいクルマなので苦ではないですよ^^

現行トゥーランだと中身は実質ゴルフ6ですので正直なこと言うと、ゴルフ7より不安要素はありますね。
やはり『保証』をガッツリ付けるのが我々が出来る最大最高の対策だと思います。
あとは購入店でしっかりアフターフォローしてくれるかの確認ですね。
自分はストレートに乾式DSGぶち壊れたらどうなります?と聞きましたよ。
回答は『7になってDSGオイルを見直したり、変速ショックが出ないようプログラムしてます。が、万一不具合になったら対応させてもらいます!』と言ってたのでそこを信用しました。
どうぞ良い車購入になるといいいですね。

回答一覧

3件中 1~3件
  • 現在のゴルフでも十分心配が必要だと思います。
    走行不能等の深刻なトラブルにあうことも覚悟の上で買う車だと思います。

    私も6年前に「細かな故障はありますが、今のゴルフは大丈夫ですよ」と
    ディーラーに話を聞き新車で購入しましたが、7万kmでエンジンブロー
    しました。
    原因は「タイミングチェーンの伸び」。
    修理費に80万を請求され、廃車にしました。

    メンテはオイル交換も含めて全てディーラーで定期的に行っていたので、
    「こんな重要な部分が壊れるのは、欠陥ではないのか」とディーラーに
    問いただしましたが、ディーラー側の回答は
    「気候がヨーロッパと違うので部品が壊れやすい」
    「ヨーロッパは環境規制が厳しく、部品の素材も耐久性より、車を解体す
    る際 のリサイクル性を優先している」
    「同様のトラブルは他のゴルフでも発生している」
    「国産車とは同一の基準で考えないほうがよい」
    「保証期間を過ぎているので費用は全てお客さんの負担となります」
    とのものでした。

    全てのVW車が壊れる訳ではありませんし、全く故障がないという
    ユーザーもおられるとは思いますが、やはり国産車より遥かに信頼性
    が低いというのが実感です。
    それを証明しているのが中古車で、国産車では購入時に一定額を支払
    えば長期保証を付けられる場合が多いですが、輸入車はつけられない、
    もしくは、つけられてもかなりの高額となります。

  • >50000キロでミッション載せ替えとかクラッチ交換とか、リコール後の対策品でもありえるのでしょうか?

    やめときな。
    積み替えてもまた壊れるから。
    運よくメカトロ部分が故障しなくても、クラッチが摩耗してくれば振動が出るようになる。
    VWは、振動は故障じゃないから、リコールの対象外だと言い張って、積み替えるなら40万円とか言ってくる。

    >せめて8年は乗りたいと思っております。

    どうしても乗りたいのなら、新車で買って5年の保証切れと共に売り飛ばすのが鉄則。
    ただし、下取り価格は激安だから、心しておいた方が良い。
    とくにトゥーランは人気薄なので買い叩かれる。

  • とりあえずフォルクスワーゲンに限らないけど、ハイオク指定なのにレギュラーを入れ続けたせいでエンジンが不調になるのが大体それぐらいの距離だそうで。
    日本車じゃないんだから、そんなことしたら壊れるのにね。

    それとDSGはフォルクスワーゲンにしかないよ。
    DCTはいたるところで採用されているけどね。

    乾式DCTはトラブルがまだ払拭されていないので、湿式DCTにするしかないね。
    ハイパワーの一部モデルにしかないけれど。
    あとは、乾式が実用化される前の古いモデル。

    そもそもセミATって、日本の道路(田舎や郊外は除いて渋滞の多い市街地)にはあまりよくないけどね。
    半クラがどうしても長くなる。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。