トヨタ ヤリスクロスハイブリッド 2020年8月モデルの新車情報・カタログ

トヨタ ヤリスクロスハイブリッド 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 250
  • 総合評価 4.5
  • ユーザーレビュー (詳細) 155
  • みんなの質問 (詳細) 20
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,180×1,765×1,590mm 燃料消費率 29.0〜31.3km/L(JC08モード走行)
26.0〜30.8km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,490cc

carview!公式カタログ動画

チャプター

概要

■2020年8月
トヨタは、新型コンパクトSUV「ヤリスクロスハイブリッド」を2020年8月31日に発表、同日より販売を開始した。

ヤリスクロスハイブリッドはヤリスシリーズの「軽快な走り」、「先進の安全・安心技術」、「低燃費」を受け継ぎ、新たな価値を追求したカジュアルなコンパクトSUV。「ENERGETIC SMART」をデザインキーワードとするエクステリアは、都会的でありながらSUVらしい力強さを表現したという。ボディサイズは全長4180㎜×全幅1765㎜×全高1590㎜、ホイールベース2560㎜。同社のコンパクトSUV「ライズ」と「C-HR」の中間に入る大きさだ。

インテリアはセンターコンソールからディスプレイオーディオ(DA)にかけての縦の流れを強調させて力強さ表現。インストルメントパネル上部は「スラッシュ成形」によるソフトパッドを採用したほか、温かみのある新素材フェルトをドアトリムに採用するなど、ヤリスよりも上質なイメージで仕立てられている。

リヤシートはトヨタコンパクトSUVでは初となる4:2:4分割機構(「X」は6:4分割)、6:4分割アジャスタブルデッキボード(FFの「Z」、「G」)を設定。デッキボード下端時には大容量の荷室スペースを確保しており、110Lのスーツケース2個または、9.5インチのゴルフバッグ2個を収納可能とした。さらにハンズフリーパワーバックドアを設定し、スマートキー携帯時にリヤバンパーの下に足を出し入れするだけでバックドアの自動開閉が可能(トヨタコンパクトSUV初)。開閉スピードも既存の採用モデルに対して約2倍の速さとなった。

パワーユニットは最高出力67kW(91ps)/5500rpm、最大トルク120Nm/3800~4800rpmを発生する1.5リッター3気筒直噴エンジンにフロントモーター59kW(80ps)/141Nm、リヤモーター3.9kW(5.3ps)/52Nmの組み合わせ(システム出力は85kW)。FFと電気式4WDシステムのE-Fourを設定し、E-Fourはスタックからの脱出や滑りやすい路面での安定走行をサポートする「トレイルモード」、滑りやすい路面でのスムーズな発進・走行に貢献する「スノーモード」を設定。下り坂での安定走行に寄与する「ダウンヒルアシストコントロール」も採用されている。

コンパクトカー向けTNGAプラットフォーム(GA-B)を採用し、低重心&高剛性ボディを実現。足まわりは前ストラット、後トーションビーム式とし、FFと4WDの最低地上高を170㎜とした。最小回転半径は5.3m。燃費性能については駆動方式やグレードによって異なり、ガソリン車は17.4~20.2km/L(WLTCモード)に収まる。

予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」は全グレードに標準装備。「Z」には先行車や対向車のいる状態でも自動的に遮光しながら周辺をハイビームで照らし、夜間走行時でもすぐれた視認性を確保する「アダプティブハイビームシステム(AHS)」をオプション(トヨタコンパクトSUVとしては初)として用意。停電などの非常時に活用できるアクセサリーコンセント(AC100V/1500W)の設定もハイブリッド車ならでは。


おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ヤリスクロスハイブリッド 2020年8月デビュー

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 ヤリスクロスハイブリッド 2020年8月デビュー

ユーザーレビュー ヤリスクロスハイブリッド

平均総合評価 4.5点(155件)
走行性能
4.3
乗り心地
3.9
燃費
4.5
デザイン
4.2
積載性
3.8
価格
3.9

ピックアップレビュー

  • 試乗記(15) ヤリスクロス ハイブリッド Zグレード 2WD試乗

    2021.8.23

    たんむず たんむずさん

    グレード:ハイブリッド Z(CVT_1.5) 2020年式

    乗車形式:試乗

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    -
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    4
    満足している点
    ・アドバンスドパーク(スマートパーキングアシスト) 驚愕の使い易さと正確性を誇っており、一度使うと病み付きになります。 また、メモリー機能も有しており、白線が無くても普段の駐車位置を記憶して停めてくれるという賢さ! 時代の進歩を感じる凄まじい機能です。
    不満な点
    ・ハンズフリーパワーバックドアの精度の低さ リアバンパーの下に足を入れて開け閉めする機能に関して、試乗車ではセンサーが反応せず開かなかった(営業さんが奮闘して10回ほどやって漸く開いた) 曰く、「猫等が下に入った時に反応しない様にしている」との事。なるほど。だが、正直この程度の精度では実用的では無い(・・;) また『こんな機能要らないので普通のパワーバックドアだけ欲しい』いう要望は、ハンズフリーと抱き合わせのセットの為に叶わない。個別でオプション設定して欲しい。 ・ウインカーのレバー ストロークが短い為、入れた感覚が手に残りにくいと感じる。 あんまり気持ち良くないです。 ・ブラウン色のプラスチック部分 合皮シートは中々良く出来ているのですが、プラスチック部分はブラックの方が良かったと思います。 安っぽいのでは無く、センスが無い…。
    乗り心地
    ☆3です。 ホイールとタイヤの厚みの分だけ、腰高感がありますので見晴らしが良く、コンパクトカー枠なので車幅間隔が非常に掴み易いです。 正直「こんなに乗り易いのか」と驚きました。 しかしながら、クーペルックスタイル故に天井が絞り込まれており、フロントガラスの視界は然程良くありません。 後方も、後席の大きなヘッドレストが邪魔をして視界を遮ります。 合皮のシートはサイドサポートの張り出しが意外にしっかりしており、カーブや旋回で程良く身体をホールドしてくれました。 普段は静音性が高く、踏み込んだ時だけ、元気なエンジン音が車内に大きく響きますが、気になるという程ではないです。 3気筒特有のザラザラ感のある吹け上がりが苦手だという方も居ますが、そのような方はスポーツマフラーを検討されると良いでしょう。

    続きを見る

  • 内装が惜しい!

    2021.6.11

    furahas furahasさん

    グレード:ハイブリッド Z(CVT_1.5) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    燃費
    5
    デザイン
    2
    積載性
    5
    価格
    4
    満足している点
    ブルドックみたいなカッコ可愛いボディスタイルが好き。車幅がある方ですがドア長さが短いのでアクアよりも狭い駐車スペースで乗り降りしやすい。 熟成されたハイブリッドシステム。スムーズで文句のつけようがありません。 意外だったのが純正カーステレオの音響。低音もズンドコ響くのにドアやトリムにビビりはない。これならデッドニングしなくて良いですね。下手にスピーカー交換とかするとバランス崩れそうなくらい良く調整してあります。流石。 ここはLEXUSよりも全然こっちの方が良いですね。 ハイブリッドZですが標準の本革巻ステアリングの質感がとても良いです。燃費も良いですね、お財布に優しい。
    不満な点
    想像以上にインテリアが安っぽい。全体的にプラスチッキーなのと、トリムも傷がつきやすい。一番ダメだったのが年配者向け?かと思うシートの柄。これでヤリスクロス購入をやめる人も沢山いると思います。 ホンダのベゼルなんかを見習って欲しいです。 取ってつけたような四角の液晶モニタに楕円形のデザインなメーターが浮きまくってます。 メーター周りはGグレードの方が自然かな。 3気筒エンジンがノイジーで耳障り。なるべくモーターで走れるようエコドライブになります(笑) それと納期、半年以上はかかりすぎ!
    乗り心地
    疲れない乗り心地。シートのホールド感と硬さが絶妙です。ロードノイズは大きめ。18インチですから仕方ないでしょう。

    続きを見る

新着順レビュー

  • 燃費がいいです!

    2022.6.5

    素人DIYヤリスクロスいじりチャンネル 素人DIYヤリスクロスいじりチャンネルさん

    グレード:ハイブリッド Z_E-Four(CVT_1.5) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    5
    満足している点
    何より、燃費がとてもよく感じます。長い下り坂だと99.9Km/l出ます! また、値段が高くなりますが、安全装備が充実してます。
    不満な点
    純正トノカバーのゴムが伸び始めている事、パノラミックビューモニターのボタンが触りにくい事、リアのヘッドレストが邪魔だったりシートを倒さないと取り外せない事、小物類の収納スペースが少ない事など。
    乗り心地
    静寂性はあるほうだと思います。HV走行からエンジンが動いている時の振動は大きいように感じています。

    続きを見る

  • 一年乗っても飽きが来ない

    2022.5.30

    カズヤリス カズヤリスさん

    グレード:ハイブリッド Z_E-Four(CVT_1.5) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    5
    満足している点
    このクルマは道具としての性能がまず良い。 相変わらずの低燃費、取り回しの良さ、フレームの頑丈さは素晴らしい。 そしてこの個性的な外観も飽きが来ない。 これだけ巷に増えたにもかかわらず。だ。
    不満な点
    Aピラーの見切りの悪さは乗り初めてすぐ感じたが、相変わらず慣れないため頭を動かして安全確認。 リアドアの開口が足りない点とリアシートの足下の狭さ。 分かってて購入も、後ろに人を乗せるたびに「狭い」と言われてしまいます。
    乗り心地
    固いですね。 スポーティな感じなので運転は楽しく感じます。

    続きを見る

  • 普通に運転して楽しい車

    2022.5.21

    カズα カズαさん

    グレード:ハイブリッド X_E-Four(CVT_1.5) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    エンジンの力が強い 外観のデザイン サスが意外にしっかりしている
    不満な点
    後席のドア開きが小さい 荷室が狭い ディスプレイオーディオのオプションが無い
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 20 Yahoo!知恵袋で質問してみる ヤリスクロスハイブリッド ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 ヤリスクロスハイブリッド

走行距離別リセール価値の推移

グレード
ハイブリッド Z(CVT_1.5)
新車価格
258.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 212万円 202万円 192万円
新車価格の
74%
182万円
新車価格の
70%
1万km 209万円 192万円 175万円 158万円
2万km 202万円 172万円 141万円 111万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ ヤリスクロスハイブリッド

  • 人気のカラー

    1. 34.3%
    2. 18.5%
    3. パール
      8.5%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    28.6%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      28.8%
    2. 東海地方
      17.1%
    3. 近畿地方
      15.7%
  • 男女比

    男性
    85.5%
    女性
    13.2%
    その他
    1.1%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング ヤリスクロスハイブリッド

中古車相場 ヤリスクロスハイブリッド

トヨタ ヤリスクロスハイブリッド
平均価格 253.3万円
平均走行距離 4,233km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ヤリスクロスハイブリッド

ヤリスクロスハイブリッドを見た人はこんな車と比較しています

トヨタを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/