現在位置: > > > > > 所有して約2年。良いところも悪いとこ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『所有して約2年。良いところも悪いところも見えてきた時期ですので、デザインが好きとか嫌いとか抜きにして厳しめに評価しました。エクステリアもインテリアもデ』の口コミ

  • 所有して約2年。良いところも悪いところも見えてきた時期ですので、デザインが好きとか嫌いとか抜きにして厳しめに評価しました。エクステリアもインテリアもデ

    総合評価:10点満点中5点

    投稿日:2014年11月19日

    投稿者:キマシ塔 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ WiLL VS
    グレード:1.8VVT-i(AT) (2001年式)

    総評
    所有して約2年。良いところも悪いところも見えてきた時期ですので、デザインが好きとか嫌いとか抜きにして厳しめに評価しました。エクステリアもインテリアもデザイン優先のクルマです。使い勝手なんてほとんど考えられていません。マイナー車故に車名を伝えても1発で理解してくれる人はほぼいないでしょう。
    購入を検討している方がいらっしゃいましたら、可変バルブタイミング機構がついたヤマハ製エンジン搭載のZZE128型のMT車をお勧めします。
    ZZE127はちょっとデカいカローラと考えてくれれば吉。デザインの好き嫌いを除けば、可もなく不可もなく、といったところです。
    ですが、中古相場からするとコストパフォーマンスはかなり優れていると言えます。
    満足している点
    ハッチバックの割に車幅が1700mmちょいあるので80~120km/h程度の高速走行時の直進安定性が高い。
    日常生活で使う範囲であれば、荷物もそこそこ載る。
    同年代の同クラスのハッチバックと比較すると、内装の質感もやや高め。
    車体の軽さ故に燃費も12km/l程度と、まぁまぁ良い。
    10万キロ超えでも大きなトラブルなし。
    車体本体価格、中古部品共に格安。
    セダン、クーペレベルの全高の低さ。
    不満な点
    パーツが少ない。
    ホイールサイズが5H-100 +39なので選択の幅が狭い。
    フツーの構造の脚なのに無駄に硬い。
    4ATであること。
    中〜高速回転時のエンジン音が大きい。
    ゼロスタートが鈍い。
    個性的なボデーのおかげで後ろが見えにくい。
    死角が多い。
    坂道、追い越し等パワーやトルクを要する場面ではやや貧弱か。
    1.8Lという中途半端な排気量なので税金が余分に取られる。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)