現在位置: > > > > > Made in Toyotaのホットハッチ

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『Made in Toyotaのホットハッチ』の口コミ

  • Made in Toyotaのホットハッチ

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2019年4月23日

    投稿者:Masa@IS F さん

    乗車形式:過去所有

    メーカー・モデル:トヨタ ヴィッツ
    グレード:“GRMN ターボ”(5MT_1.5) (2013年式)

    総評
    270万円という値段設定が評価を厳しくさせている一番の要因。
    200万円で1.4リッターターボで6MT、自動ブレーキとレーダークルーズコントロールが付けられ、GRMNより100kgほど軽いZC33Sスイフトスポーツがあることを考えると、この性能とこの内装では全く競合になることは不可能。世代が違うことを考慮すると余計GRMNが高く感じられる。
    満足している点
    限定200台ということで目立ち度は高かった。
    対向4ポッドブレーキの扱いやすさはピカイチ。これに慣れるとIS-Fのブレンボ6ポッドなんて全然大したこと無い。むしろこっちの方が断然上。
    純正シートの高いホールド性と座り心地の良さ。
    3ドアで不便だが、乗ってしまえば後席はかなり広く感じられ、(乗り心地以外は)意外と快適。
    不満な点
    内装が商用車のようにとにかく安っぽい。ベース車はMCしたがGRMNは前期がベース。
    トヨタの安心保証が受けられる改造車かと思いきや、専用部品はことごとく1年2万km保証。
    1NZエンジンの強度が無いせいで思ったよりパワーが無くHKSタービンの性能を余し気味。低速トルクは無く高回転も吹けず、中速だけモリモリ走る。
    VSCにLSD機能が付いていてヘリカルLSDと相まって高速コーナーはグイグイ曲がるが、タイトコーナーはVSCが邪魔でスロットルが閉じてしまうこともしばしば。VSCを切るとヘリカルだけではアンダーステアしまくりでベースがファミリーカーという弊害を感じる。
    いまどき5MTで高速がうるさく燃費も伸びず。
    ヘッドライトもハロゲンで暗いうえに配光が悪くHID化してもLED化しても見づらいことに変わりは無い。
    限定車故に部品取り寄せに審査と時間がかかり、不便なことも多かった。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)