トヨタ ヴェルファイア 「原点は脱コンサバ まさに圧倒的、というのが第一印象でした。賛否両論も極まれり、とはこのことではないかと思うくらい、人によって解釈が異なりそうなアウトビ」のユーザーレビュー

ニックネーム非公開さん

トヨタ ヴェルファイア

グレード:-

乗車形式:試乗

評価

2

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

原点は脱コンサバ まさに圧倒的、というのが第一印象でした。賛否両論も極まれり、とはこのことではないかと思うくらい、人によって解釈が異なりそうなアウトビ

2008.10.15

総評
原点は脱コンサバ
まさに圧倒的、というのが第一印象でした。賛否両論も極まれり、とはこのことではないかと思うくらい、人によって解釈が異なりそうなアウトビューは、個人的にはいい意味で「異端児」。
大型ミニバンにはワルさや押し出しの強さを求める層の琴線に響くデザインだと思います。
今回、そんなヴェルファイアの3.5Lモデルに試乗しました。乗ってみると以前レビューしましたアルファード2.4Lとはまた違う印象。それをまとめたいと思います。
ヴェルファイアというこの車種、高級路線をちょっとだけ薄め、その分スポーティ性をもう少し足し、若年層も手の出しやすい価格帯になると、より良い車種になるのではないかと思います。
満足している点
◎外装デザイン
多少ワルくてナンボのデザインは大きな体躯にぴったり。コンサバなアルファードと比べて圧倒的に若々しいイメージ。
4灯独立ヘッドランプも揃って釣り目で、一世代前の大型ミニバンと比べて洗練度アップ。
◎エンジン
3.5L V6エンジンは発売当初から滑らかさが好評だったクラウンやレクサスIS向けエンジンを、FF向けとして脱直噴、リファインされたものです。定評のあるエンジンを満を持して採用。
実際トルクは十分、吹き上がりも6000回転までは軽く、2トンを超える巨体を滑らかに、けれど鋭く加速させ、気持ちが良かったです。
◎シート
やはり何と言っても「エグゼクティブパワーシート」。シートバックは74度まで傾斜可能とのこと。電動オットマンも加わり、フルフラットとはいきませんが、ゆったり寝ながらの移動空間には脱帽です。予算と7人定員であることさえ許せば是非選択したいところです。
○内装
決して質感は良くありませんが、アルファードと基本同じなはずなのに、アルファードで感じた絶対的な低質感は薄れ、スポーティがイメージならば・・・と許容。
いっそ木目をやめてアルミやカーボン調のパネルにしても良いと感じました。
不満な点
△ミッション
惜しむらくはミッション。トルク容量のためと思われますが、3.5Lモデルには6速ATの組み合わせ。アルファード2.4L+CVTの組み合わせが素晴らしかっただけに、CVT採用を期待します。
×足回り、ブレーキ
アルファード2.4Lの時に感じた足回りの剛性不足、ブレーキのキャパ不足は3.5Lエンジンとなったおかげで一層不安に。
高速域からのブレーキでのジャダー、運転中絶えず感じたステアリングシャフトからの振動なども気になりました。基本的に先代エスティマからキャリーオーバーのシャシーではエンジンがトゥーマッチである感を拭えませんでした。
ドライバーズカーでなくとも、ピープルムーバーで車重が嵩むミニバンだからこそ、シャシーの基本性能を高めて欲しいものです。
×高額なオプション
メーカーオプションのナビ、オーディオは高額過ぎます。レクサスのマークレビンソンが約40万であることを考えると、いくらナビセットとは言え約70万はちょっと考え物です。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

トヨタ ヴェルファイア 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ユーザーレビューを投稿する

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離