現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > ヴェルファイアハイブリッド > みんなの質問 > トヨタ ハイブリッド車について教えてください。

『トヨタ ハイブリッド車について教えてください。』:トヨタ ヴェルファイアハイブリッド

解決済みトヨタ ハイブリッド車について教えてください。

トヨタ ハイブリッド車について教えてください。2016年6月にMC発売されたエスティマ・ハイブリッドのHVシステムは
昨年発売されたアルファード/ヴェルファイアのHVシステムより旧バージョンだと聞きました。
MCとはいえ、一年以上も後発した方が旧式とは考えにくいんですが、
そうなんでしょうか。

また、エスティマはなぜガソリン車とハイブリッド車の括りが分かれているのでしょうか。
(アルファード/ヴェル...、ハリアー、ノア/ヴォクシー等々は車種グレード内)

ディーラー担当者と対等に商談できるよう、基礎知識を強化したく、
ご教示願います。

ベストアンサーに選ばれた回答

トヨタのハイブリッドシステムの進化は、ハイブリッド専用モデルのプリウスで進み、その後に横展開されます。
現行プリウスは、ハイブリッドシステムとしては4代目です。
AQUA等に持ちられているハイブリッドシステムは、2代目システムの改良となっており、3代目への進化の過程へ進んでいません。
概ね2代目で基本構造が落ち着いたのでしょう。
19年前の基本設計を継承し改良を重ねてきていますから、マイナーチェンジでもフルモデルチェンジで最新システムが採用されるとは限りません。
ミニバンのような空気抵抗が大きな車は、ハイブリッドシステムを高度化しても得られる効果は大きくありません。
ハイブリッドシステムにコストをかける価値が少ないので、コスト削減にもプリウスのような専用モデルでユーザーに内部コスト配分を見せないようにしないと難しいでしょう。
ユーザーは、ハイブリッドモデルとガソリンモデルを比較してしまいますから。

(gl2013odさんへ)

回答一覧

4件中 1~4件
  • 今回はあくまでもマイナーチェンジですので、新しいハイブリッドシステムは、搭載位置などいろいろ違いが出ますので、新しいシステム用にするには、コストや設計上難しくなるのであえて今までのハイブリッドシステムを搭載しているとおもわれます。新型になれば、新しいシステム搭載になるでしょう。旧バージョンもよく出来たハイブリッドシステムですよ。

  • 2020年に新型がでるそうですよ

    エスティマは モデル末期にもかかわらづ人気がある車種で今回
    廃盤にせず ビックマイナーチェンジをしました
    ひょっとすると、廃盤にする予定だったかもしれませんね

    新型開発をおこなっていなかったという事でしょう。
    残念ながら車の骨格 エンジンも一世代 古いものですし センシング機能も最新の物が付けれない。時代の流れに取り残されたモデルでは有りますね

  • 付け焼き刃になんとやら、下手な知識を言うくらいなら担当者さんに聞いた方が心証がいいよ。


    開発時期が違うから旧システムを採用しただけのはなし

  • 括りに関しては分かりませんが、エンジンの旧式に関して
    はコストが一番です。
    違うものに変えるとスペースの余裕より色々な補機のレイ
    アウトや配線などを変えたり、エンジン変更に関する国へ
    の届出等々。。お金がかかります。
    また車体がアル、ベルより小さいので充分と考えたと。
    よく車雑誌で何年でガソリン代の元が取れるかといいます
    が、これは無意味な比較です。
    ハイブリットはノーマルに比べて2割位パワーがあります。
    また静粛性が高いです。
    5年5万キロ前後で乗り換えるなら下取りも高いです。
    2年ほど前に1年限定発売したランクル70も同じような
    理由で旧エンジンでした。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。