現在位置: > > > > > 今回、トヨタのシエンタを購入を考えています。

『今回、トヨタのシエンタを購入を考えています。』:トヨタ シエンタ

解決済み今回、トヨタのシエンタを購入を考えています。

今回、トヨタのシエンタを購入を考えています。年末に買う方が値引きや特典などがいいのか、年始に買う方がいいのか迷っています。

何か分かることがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

あとシエンタなど、ディーラーで買うより中古屋さんで買う方が安いと聞きました。本当ですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

今の時期だと大事な点はいつ乗り出したいのか?かも知れません。
ハイブリットは人気が高くて今から契約だと年度内は無理かもしれない状況です。ガソリンなら2~3ヶ月で納車出来そうです。
早く乗り出したいのならマイナーチェンジ前の新古車を買うしかない状況です。
https://www.chibatoyopet.co.jp/newcar/schedule/

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • シエンタは9月のマイナーチェンジ以降販売好調です。10月と11月の新車販売台数は、普通車(登録車)でアクアに次ぐ2位にランクインしました。

    グレードにもよりますが、1~2ヶ月からそれ以上の納車待ちになっています。私も注文しましたが、2ヶ月以上経ってようやく納車の連絡来たところです。

    今から商談しても恐らく納車は年明けですので、3月の決算期を先取りするようなものです。思い立った時点でディーラーに行くことでよいかと思います。

    値引きについては、ファミリー向けの車種ですので、そこそこ付くとは思います。しかし人気車種を安売りする必要はなく、平均以上の条件にはなりにくいかと思います。

    中古車店だと登録済み未使用車になりますが、マイナーチェンジからまだ日が浅いので、現時点で出回っているシエンタは旧型になります。

    マイナーチェンジ後のシエンタは、正面のデザインが変わったり、自動ブレーキに昼間の対人検知機能が追加されたりといった違いがあります。まずは新車で商談してみることをおすすめします。

  • 元某ディーラーでセールスをしていました、売る方の事情からすると年末というか、年内に登録したがる傾向があると思うので、値引きについては年内購入で年内登録を迫ってくると思います。

    ただ購入(契約)は年内にしても登録を年明けにすることも可能です。
    新車の場合、最初に登録(車のナンバーが登録されること)された時からが初年度登録となり、そこで車の年式が決まります。
    極端に言えば、仮に10年前に造られた車であっても、所有者が無いままで今年ナンバー登録をしてしまえば、その車は2018年式となってしまう訳です。
    少しでもリセールの事を考えられているのであれば、年明けに購入するのが良いかも知れません。

    値引きについては、冒頭で触れた通りいわゆる「ボーナス商戦」もかかわってきます。
    「ボーナスを頭金にして」と考えているユーザーの、購買意欲が高まる時期を狙って販売台数を上げる為に、通常よりも高い値引き率で購入出来ることもあるでしょう。
    これは新型車にも言えることで、「新型車は値引きが少ない」「モデル末期(モデルチェンジ前)の車種は大幅値引きが期待できる」というのは、新型車は値引きしなくても売れるからで値引き率を高くする必要が無い訳です。
    逆にモデル末期の車は、新型が出るのにわざわざ型落ちの車を購入したがるユーザーが少ないので、あえて値引き率を上げて在庫処分をしたいという事です。
    リセールを考えるなら、新型の方がよい場合もありますが、永く乗ることを考えるのであれば、モデル末期の熟成された車に乗るのもアリかと思います。

    最後に中古車屋で購入した方が安く購入できるというのは「未使用車」の事ではないでしょうか?
    未使用車の場合はメーカーオプションが付けられないので、希望されているメーカーオプションが付いている車であれば、選択肢の一つになるかとは思います。

    長文失礼しました。

  • 年末だともう間に合わないでしょうね

  • 見積を取られてはどうでしょうか!?

  • 一般的には車の年末登録により年式が古くなりやすく売却価格に影響するらしい。よって1月登録が無難。
    ただ、年末登録前提なら購入時の条件が良くなるなら買うべきかもしれない。

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラサーキットチャレンジ#6 雄大な十勝スピードウェイに挑む

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

pitte出品してAmazonギフト券を当てよう!!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車トヨタ シエンタアクセスランキング
  1. 1位 ハイブリッド 1.5 G クエロ
    ハイブリッド 1.5 G クエロ
    3,071,000円(大阪)
  2. 2位
    ハイブリッド 1.5 G
    1,398,000円(愛知)
  3. 3位
    1.5 X
    1,599,000円(兵庫)
  4. 4位
    1.5 X リミテッド
    99,000円(千葉)
  5. 5位
    1.5 G クエロ
    2,018,000円(大阪)

※2019年9月23日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)