現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > RAV4 > 口コミ・評価一覧 > ドライブがしたくなる!

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ドライブがしたくなる!』の口コミ

  • ドライブがしたくなる!

    総合評価: 4.0

    投稿日:2019年10月6日

    投稿者:ひらひらひらやん さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ RAV4
    グレード:X(CVT_2.0) (2019年式)

    総評
    どうしても泥にまみれろ!など4WDの要素が強く
    自分自身も安全性や走行性能など考えるとそこしか目がいきませんでした。いろいろと見積を取ると400万近く。使用頻度や使う目的を考えると段々と購入意欲がなくなりました。
    YouTubeを色々見るとトルクベクタリングが効いて最高とか世界初!などすごいなと感心しているとある動画でワインディングでの走行シーンが
    がありある程度、攻めると機能するがほとんど2WDとレビューされますます意欲がなくなりました。
    そんな時、お世話になっているディーラーに2WDモデルが展示車としてやってきました。
    最低装備はあっていいなあと思い展示車で見積もると今までの価格からぐっと下がりまた、意欲が復活しボディーカラーのホワイトが他店で1台、値引きはこの額、納車は1か月くらい、下取りは買取店でディーラーよりかなりアップ。
    結局、ハンコを押しました。

    走行性能は雪が降らない地区、オフロードは不要のため十分です。
    乗り心地もよく見晴らしもいいですね
    死角も少なく車の感覚をつかみやすいと思います。
    私のような使用条件の方は是非、このグレードもよく検討されることをお勧めします。
    オプション品をつけると結局、高くなりますがそこは個人の考え方で消去法で検討されると高いですが上級グレードより安く買えると思います。
    満足している点
    スタイリングと広々とした空間

    運転していると大きさを感じない点が不思議です。やはりフロントの左側もある程度見えることが大きいのでしょうか
    プリウスは感覚で細い道を走っていました。

    意外なのはシートです
    カタログ写真からするとアクアなどのコンパクトカーのシートのように見えますがこれは実車で体験してください。包み込むようにしっくりとくるシートで低グレードシートではないです。
    シートヒーターなどぜいたく品はあるにこしたことはないです。
    プリウスの時は合成皮革シートで最初はいいなと
    思いましたが夏は暑く、冬は冷たいシートで白くなる時があるので手入れは大変でした。
    不満な点
    低グレードのためチープなハンドルとシフトノブ
    スイッチパネル

    低グレードと一つ上のグレードの価格差やハイブリッドの価格差、なんかトヨタマジックですね。
    多くはGグレードを選ばれると思いますがもう少し価格設定を考えてほしいです。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする