『路面の状態に敏感過ぎるか?』 トヨタ ライズ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > ライズ > 口コミ・評価一覧 > 路面の状態に敏感過ぎるか?

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『路面の状態に敏感過ぎるか?』の口コミ

  • 路面の状態に敏感過ぎるか?

    総合評価: 3.0

    投稿日:2020年1月19日

    投稿者:のり@CL さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:トヨタ ライズ
    グレード:X(CVT_1.0) (2019年式)

    総評
    コンパクトSUVとして安くてそこそこ.しかし,ダイハツ1Lエンジンの質感が物足りない.また,路面が微妙に悪いところでは,ふらつきが気になる. 試乗は2WDだが,4WDの方が乗り味がよいという複数の自動車評論家に共通する意見はこの辺りの問題か?
    満足している点
    トルクはまずまずある.小回りが効く.視野はまあまあ広い
    不満な点
    ダイハツの1Lエンジンは,最大トルクが2000rpmからのせいか,踏み込むと「ガー」っと音がする.1Lターボのクオリティとしては,Ford>Suzuki>VW>Daihatsuという印象.

    路面の細かいアンジュレーションで左右にボディがふらつく.脚回りを過度に固めてある印象.

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする