現在位置: > > > > > 中古車でトヨタプリウスαの購入を検討しています。...

『中古車でトヨタプリウスαの購入を検討しています。...』:トヨタ プリウスα

解決済み中古車でトヨタプリウスαの購入を検討しています。 予算があまりありませんので 走行距離10万キロ・価格60万円前後を考えております。

中古車でトヨタプリウスαの購入を検討しています。
予算があまりありませんので
走行距離10万キロ・価格60万円前後を考えております。ハイブリット車は初めてなので10万キロover車の
メリット・デメリットをお教え下さい。

また価格60万円前後は妥当でしょうか

詳しい方お教え下さい。

宜しくお願い致します。

補足
走行距離10万キロ前後の中古車を購入した場合
何万キロくらいまで走れるものでしょうか

宜しくお願い致します。

ベストアンサーに選ばれた回答

メリット :・購入金額が安い
・アッパーグレードの車両に手が届く


デメリット:・購入後の修理費がかさむ(消耗品の寿命が来まくり)

例:高年式/低走行/3年保証付き 150万で購入
三年間の維持費 0円
三年後の売却金額=50万
トータルコスト 100万

10万キロオーバー/低年式/保証無し 60万で購入
三年間の維持費 50万
三年後の売却金額=0万
トータルコスト 110万

安くかったつもりでも、長い目でみると全然安く無かったという事もザラにあります。
ハイブリッド車はスマホと同様にバッテリーが劣化していると燃費が悪化するので、一番の売りであるガソリン代の節約があまり期待できません。

売却時はガソリン車よりも相場は良いですが、現在10万キロ越えだと結局期待出来ません。

ガソリン車と比べて複雑な機械が多い走る電化製品なので、故障個所が倍と想定しても多すぎではなく、その分修理費がかさむので保証で直せない車両を選択するとハイブリッドの恩恵を受けずに終了する事になるでしょう。

買うならトヨタディーラーがオススメです。
諸費用安いし・変な車両置いてないし・最大3年保証付けられるし・修理に出せる店多いし・なんだかんだちゃんと対応してくれます。

回答一覧

7件中1~7件を表示

  • まぁ妥当

  • 10万キロ、価格60万は最低限の価格ですね。
    程度さえ良ければまだまだ数万キロ以上乗れますよ。

  • まず、10万kmそこそこで60万円はかなり厳しいと思います。
    何かワケがないとその価格は難しそうです。
    下手したら仕入価格ぐらいの金額です。

    参考までに、昨年末くらいだったと思いますが、平成23年式11万km走行のGツーリング、パールホワイトを55万円で仕入れました。
    評価点4点で、それなりにキズもある車両でした。内装は比較的キレイで、評価点もBでしたので、キズ以外は特に問題なかったです。

    走れる距離についてですが、バッテリー無交換なら最低でも15万km、使い方によっては30万kmくらいまでは「走れます」。
    ただ、当然燃費は悪化していきますし、ある日突然フェイルセーフ入って止まるかも、という不安は付いて回ります。

    もともとプリウスαは、動力性能的にも少し不足感がありますので、運転者はプリウスやアクアと比べれば大きくアクセルを踏む機会が多くなります。
    すると、当然ですがクルマにかかる負荷は大きくなります。
    バッテリーは電力の出し入れを繰り返すことでどんどん劣化していきますので、アクセルを踏む量が大きければ出し入れのペースも高く、大差ではないものの、プリウスやアクアよりも劣化スピードは早いです。

    逆に、予算を削ってバッテリー交換前提で考えるのもありですが、現在のご予算からこれ以上削ることは到底不可能と言えますので、それも考えにくいですね。

    ただ、クルマ的には消耗部品も少なく、かなり丈夫なクルマと言えますので、安く買えるのであれば全然アリだと思います。
    それこそアッパー10万km前後で。

    万が一のバッテリー交換に備え、5人乗りの方をお勧めします。
    7人乗りだとリチウムイオン電池になりますので。
    3列目はあくまで非常用ですから、私個人的にはなくてもいいと思っています。

  • プリウスαに乗っています。

    新車で購入してから現在に至るまで走行距離を12万km走っていますが燃費の低下は起きておりません。
    現状でも20km/L以上走ります。
    また、バッテリー以外にも何も故障は起きておりません。

    補機バッテリーについてはどの車も定期的に交換が必要であり、最近はアイドリングストップ機能が付いた車が多いので補機バッテリーは比較的高いです。
    ディーラーなら4万~、個人てやれば2万~でいけます。

    ただやはり中古ですし、電気系統が多い車ですから買うならトヨタが経営している中古車店をお勧めします。

  • プリウスαが好きでたまらない、なら多少の出費を覚悟して買えばいい。

    お金がかかっても、好きな車に乗るのが一番。

  • >中古車でトヨタプリウスαの購入を検討しています。
    予算があまりありませんので

    予算が無いならハイブリッドの中古はオススメしません。

    >走行距離10万キロ前後の中古車を購入した場合
    何万キロくらいまで走れるものでしょうか

    HVバッテリーの寿命が15万キロで来たら…15万〜

    補機バッテリーの寿命が来たら…3〜4万


    貴方が思っている以上にハイブリッドの中古は故障時にお金が掛かりますから、過走行の車両は値段が安いんです。

    上記の交換部品の寿命が来たら割り切る!なら別に良いのでは?

  • わざわざ電池の劣化したハイブリッドを買う意味が分かりません。
    普通のガソリン車を買ってください。

7件中1~7件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

pitte

東京モーターショー2019carview!自動車特集

みんカラサーキットチャレンジ♯7 意外と手軽な富士の楽しみ方

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

東京モーターショー2019carview!特集

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし!

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

マイカー登録はこちら

中古車トヨタ プリウスαアクセスランキング
  1. 1位 1.8 G
    1.8 G
    1,273,000円(愛知)
  2. 2位
    1.8 S
    449,000円(千葉)
  3. 3位
    1.8 S ツーリングセレクション
    1,130,000円(群馬)
  4. 4位
    1.8 S
    460,000円(三重)
  5. 5位
    1.8 S チューン ブラックII
    1,990,000円(埼玉)

※2019年10月16日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)