現在位置: > > > > > 21世紀の100万相当の小型車。

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『21世紀の100万相当の小型車。』の口コミ

  • 21世紀の100万相当の小型車。

    総合評価:10点満点中4点

    投稿日:2018年10月13日

    投稿者:maimai@orange さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:トヨタ パッソ
    グレード:X“Lパッケージ・S”(CVT_1.0) (2016年式)

    総評
    市街地、平坦な郊外を近距離で乗る方向け。
    山越え、高速は向いてない。
    アクセル操作に対する車の反応がとてもゆるやかなので老若男女問わずに安全安心な走行が可能。
    遊園地の子供向けゴーカートの感覚と言えばわかるかと。
    満足している点
    小回りはよく効く。
    細い道は楽。
    不満な点
    1L3気筒の動力性能はCVT含めてとても非力。
    DレンジとSレンジの加速の違いもわずかしかない(キックダウンない)。
    市街地、平坦な郊外なら流れになんとか乗れる。
    上り坂や合流での急加速は困難。
    3気筒エンジンのノイズ振動が辛い。
    車載コンピュータが燃費を稼ごうとエンジン回転数を無理に抑えようとするが速度の変化が多いと燃費は結局良くない。
    アクセル戻した際にCVT内部のベルトが動く感覚があからさまに感じ取れる場合がある。
    低速の電動アシストがとても弱くてハンドルが重い。ロックトゥロックが大きく小回りが利くためハンドル操作が忙しい。
    路面凸凹がほぼ室内に伝わってくる。
    冷房AUTO全然効かないので他車より3度くらい低くする必要がある。
    停止直前にアイドリングSTOPで動力が抜けるがそれが理由でカックンブレーキが発生する。それを回避するためにほんのわずかペダル戻すとエンジンがかかって停車してすぐにエンジンがまた切れるという謎の悪循環が発生する場合がある。
    塗装がとても弱く感じる。代車で借りた車は傷だらけでした。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)