『勢いで親のイストも書いちまえ』 トヨタ ist の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > ist > 口コミ・評価一覧 > 勢いで親のイストも書いちまえ

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『勢いで親のイストも書いちまえ』の口コミ

  • 勢いで親のイストも書いちまえ

    総合評価: 3.0

    投稿日:2016年1月20日

    投稿者:ポキール・介 さん

    乗車形式:家族所有

    メーカー・モデル:トヨタ ist
    グレード:150X_4WD(CVT_1.5) (2007年式)

    総評
    先代から大幅な路線変更をしたことで激しくバッシングされ、売れてないクルマの代表格です。
    しかし、クロスオーバーSUVというジャンルに限った場合、かなり良く出来ていると思います。

    特に日産からJUKEが販売されるまで、国産唯一のクロスオーバーSUVだったんじゃないでしょうか?
    JUKEがベースモデル:FF/スポーツモデル:4WDということを考えると、FFも4WDも選べる現行イストは、今でもクロスオーバーSUVとしての価値があると思います。

    先代よりも室内空間は広くなり、静粛性も走行性能も向上していますが、見た目がゴツイ割に平凡なパワートレインになったこと。
    当時斬新だったセンターメーターをコンセントリックメーターに戻したことなど、先代イストのオーナーから見限られるパッケージングにしたことが売れなくなった要因じゃないかと。

    個人的にはこのシャシーにTHS-Ⅱ+E-Fourが設定されたら大化けしそうな気がします。
    というか、そういう車両出たら買います。
    満足している点
    ・腹下が高いため、雪道でも腹をすることが少ない。(FFでも問題無いくらい)
    ・ヘッドライト、フォグランプの位置が高いため、夜間走行時も視認性が良い。
    ・着座位置が高いため、足腰が弱い人でも楽に乗り降りできる。
    ・今時珍しくFF/4WDは任意で切り替える事が可能。
    ・同プラットフォームのヴィッツに比べると内装が良い。
    ・当時設定されていた「特別仕様車」だったので、純正HIDや運転席・助手席・リアハッチがスマートキー対応が標準装備されている。
    不満な点
    ・ホイールサイズが特殊過ぎるため、アフターパーツの選択肢が少ない。
    ・CVTの制御にクセがある。(発進時、アクセル開度とエンジン回転・加速度が一致しないので違和感がある)
    ・同プラットフォームのヴィッツに比べると室内が狭い。
    ・MC前は4WDを選択するとTRC/VSCが装備できない。(オプション設定も無い)
    ・ヒーテッドドアミラーのオプション設定が無い。
    ・燃費がイマイチ&走りもそれなり。見た目がゴツイので悪く言えば「見掛け倒し」。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする