現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > アイシス > みんなの質問 > ガソリンスタンドの給油ノズルなんですけど、あ...

『ガソリンスタンドの給油ノズルなんですけど、あ...』:トヨタ アイシス

解決済みガソリンスタンドの給油ノズルなんですけど、あれって満タン近くになると、自動的に止まるじゃないですか。

ガソリンスタンドの給油ノズルなんですけど、あれって満タン近くになると、自動的に止まるじゃないですか。ガソリンスタンドの給油ノズルなんですけど、あれって満タン近くになると、自動的に止まるじゃないですか。でも、ほんとに満タンにはなってないですよねー。そこで、溢れないかドキドキしながらキリの良い数字まで足していくんですけど、実際は止まってから何リットルくらい入るものなんでしょうか?
ちなみに、車はトヨタアイシス1.8L
スタンドはコスモ石油のセルフ

ベストアンサーに選ばれた回答

一概に言えないのではないでしょうか。
理由としては、ノズルの形状、給油器の吐出量、気温、液温などの条件がそれぞれで異なるからです。
更に、ノズルの握り具合で発泡状況も変わりますので、同じ車でも凡その数字は何の当てにもなりません。

自動で止まる仕組みは、ノズルの先端に装着されているセンサーが、液面や発泡した泡を感知してポンプを停止させています。
従って、握り量が多ければ吐出量も増え、発泡量が増して、タンクへの経路に泡がせり上がり、早期に停止します。

スムースに給油を行いたければ、一旦停止してから、もう一度レバーを握ることです。
長い間GSでノズルを操作していましたが、この方法で噴き溢したことはありません。


※真夏はセンサーの温度も上昇し、エラー発生頻度が増します。真夏の給油は気を付けたいものです。


車好き♪~

回答一覧

4件中 1~4件
  • タンクの取り付け位置によって形状も変わるので、安全装置が効いてからオーバーフロー防止の穴付近までの容量も車種毎に違うと思います。
    単純に引き算で数値を出すしかないと思います。

  • 給油ノズルの自動ストップが止まってから、車種毎にどれくらい入るか?を覚えておき、それを目安に入れるのは危険ですよ!!

    何故なら、給油スタンド毎に給油ノズルの形状が違い、タンクにかなり深く差し込めるタイプや、どんなに差し込もうとしても中途半端な位置までしか、差し込めないノズル・・・とマチマチですから。おそらく同じコスモ系のスタンドでも、ノズル形状は統一になってないはずです。

    それよりも、自動ストップで止まったあとは、少し自分でノズルを浅く指しなおし、目で確認しながら毀れない程度に満タンをして行った方が確実です。

  • 私の車は日産車なので
    参考にはならないかもしれませんが・・・。
    停止してからだいたい、0.5Lくらい
    いつも入っていきます。

    その前の車は約8Lでした。

  • 止まってから2リットルは入るね。私は早く入れてほしいんだけど、スタンドの人が窓を拭いたりして自動で入れるもんだからたまりません。その後、ぴったりの数字まで少しずつ入れるものですからイライラします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。