現在位置: > > > > > NV350乗りからの視点

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『NV350乗りからの視点』の口コミ

  • NV350乗りからの視点

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2019年8月10日

    投稿者:MC_RR さん

    乗車形式:レンタカー

    メーカー・モデル:トヨタ ハイエースバン
    グレード:DX ロング・標準ボディ・標準ルーフ・ジャストロー_6人乗り_5ドア(AT_2.0) (2012年式)

    総評
    簡単に言うと運転席が快適なのはNV350、荷室の満足度が高いのはハイエース。
    あくまでNV 350比で出足や巡航からの加速が良く、荷室が広いが、運転席に座っていて諸々不満がハイエースの方が多い。
    ただ、この類のクルマの最重要ポイントである荷室についてはさすがにハイエースと思える部分も多い。
    満足している点
    荷室スペース
    高速巡航中の増速(スロットルの早開きが効いてる)
    不満な点
    メーターの視認性インジケータがハンドルをどうチルトさせても見えないインジケータがある。(これはマイナーチェンジで改良された可能性があるが)
    20年前から使い回しのパワーウインドウやミラーなどのスイッチ類

    トヨタのクルマでよく感じるショックアブの仕事してない感じ
    昔のトヨタ車でよく感じるオートマの変速比の違和感
    トヨタの安いクルマによくあるスロットルの早開き感

    サイドブレーキが大昔主流だったステッキ式で、しかもシフトレバーの下。シフトレバーってよくレジ袋をごみ袋としてぶら下げることが多いのが邪魔になってサイドブレーキの操作が億劫。NV350は最近多数派の足踏み式。
    エアコンの吹き出し口の吹き出し方向が上方向にあまり向かず、振り幅が狭い。NV350の丸型がいい。
    ガッツミラーの腕も長く、壁にギリギリまで寄せようとするとガッツミラーがぶつかる。NV350は腕が短くぶつけにくい。
    ゲート式シフトレバーも使いにくい。どこに入っているかわかりにくい。
    ステアリングが乗用車の様な角度になっているのが仇になり、足元スペースが狭く感じる。NV350はトラック的な角度なので足元スペースに余裕がある。左足の膝まわりもNV 350の方が余裕がある。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)