現在位置: > > > > > ゼロクラウンの名前の意味がこんなに深...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ゼロクラウンの名前の意味がこんなに深いとは……』の口コミ

  • ゼロクラウンの名前の意味がこんなに深いとは……

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2019年4月7日

    投稿者:XG さん

    乗車形式:社用車

    メーカー・モデル:トヨタ クラウンロイヤル
    グレード:ロイヤルサルーンG(AT_3.0) (2003年式)

    総評
    2階級上の上司を、50km離れた工場へ連れて行き、自分の職場を案内しデモ、工場見学(これは違う人がアテンド)をする。 その間にデモの後片づけ。

    夜は懇親会で、私はハンドルキーパー。
    20:30~21:40すやすや眠る上司を、慣れない都市高速を乗り間違えて遠回りしたりしながら送り届ける。
    その後、22:30まで運転(激走)して帰宅。
    ハードな一日であった。
    古いクラウンロイヤルだが、こういう用途には、世界一ではないか?
    乗り慣れない車で、これだけのサポートしてくれる車を知らない。
    特に帰り道は、操縦安定性、乗り心地、パワー全てに感動。
    正直感謝している。 見直しました。

    けど、買わない。
     
    満足している点
    ・移動は上質。
     気になるところはなかった。
     当時の価格400万円で、世界はA4よりも上、S600よりも下なので、A6の世界と思う。
     ただ、走り、乗り心地、車の動き、操作全般に良いもの感が皆無。

    ・外車のポンコツカーナビとは別次元。
     日本品質だ。
     高速と平行して走っていても、下道が区別できる。
     高さ情報取ってるのね。

    ・高速道路は流してよし、荒ぶってよし。
     
    不満な点
    ・ゆっくり発進するのが大変。0-30mダッシュ用のチューニング。

    ・愉しさは皆無。
     気に障る点も皆無。
     それで、ゼロクラウンなんだ(笑)。 深い。
     

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)