『タクシーとしてよく使われているトヨタのクラウンセダンと...』 トヨタ クラウンコンフォート のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > クラウンコンフォート > みんなの質問 > タクシーとしてよく使われているトヨタのクラウ...

『タクシーとしてよく使われているトヨタのクラウ...』:トヨタ クラウンコンフォート

解決済みタクシーとしてよく使われているトヨタのクラウンセダンとクラウンコンフォートですが、この2台はタクシーとして導入する際に具体的にどのような違いがあるのですか?

タクシーとしてよく使われているトヨタのクラウンセダンとクラウンコンフォートですが、この2台はタクシーとして導入する際に具体的にどのような違いがあるのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

両方に乗った乗務員としての感想。

導入価格につきましては私は一、乗務員ゆえに存じませんが下級グレードのコンフォートの方が安いでしょうね。

ではなぜ普通のGパッケージ等のセダンを導入するか?

1)事故衝突時のダメージが小型のコンフォートの方が大きい。

2)ガラスの色や(コンフォートは無色)シート地(セダンはモケット、コンフォートはビニール)等、乗務員の疲労の軽減化=事故発生率の少なさ
とは言え、私はGパッケージの方がかえって腰の痛みが増しました。

また事故ですが、車体の重さを考えた場合、コンフォートの方が車体が軽くブレーキの利き(実は両車とも足回りはX80系のマーク2の下級グレードと同じんあです)
等、コンフォートの方が車体とのマッチングに合っており、運転初心者でも乗りこなせます。

でも、セダンはやはり見た目ですね。

シティホテルや駅等に付けた場合、お客様目線では同じ料金払うのなら高そうな車に乗りたいでしょう。

後ろの車からのブレーキランプ点灯時の視認性の事は別としてもセダンの方が高級感はある。

車内の読書灯も付いており何と言ってもエアコンがオートエアコンで、FMラジオも付いています。

雨の日の運転を考えなければ私はセダンを運転する方が好きでした。

ちなみに大手四社本体では(赤いラインがボンネット、天井、トランクに入っています。それが本体とフランチャイズさんとの違いです)

コンフォートの採用は大手四社本体ではしておりません。

やはり乗られる客層に合わせたものかな?と思っていますが私個人的には日産党ですのでセドリックのブロアムのフェンダーミラー車の方が好きです。

ドアミラーは助手席に背の高いお客様が乗られると左側の視界が悪くなるのと夜間、細い路地に入る時きついので。

以上
都内中小タクシー会社を経験した都内大手四社本体の乗務員より。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。