『所有した車の中では2番目に好き! いまでも持ちたい』 トヨタ コロナ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > コロナ > 口コミ・評価一覧 > 所有した車の中では2番目に好き! いまでも持ちたい

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『所有した車の中では2番目に好き! いまでも持ちたい』の口コミ

  • 所有した車の中では2番目に好き! いまでも持ちたい

    総合評価: 5.0

    投稿日:2020年4月1日

    投稿者:別手蘭太郎 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ コロナ
    グレード:コロナ ハードトップ GT-TR (1982年式)

    総評
    (ブログで見ている方へ。このブログはトヨタ コロナ ハードトップ GT-TR の 評価を書いたもののうち総評が転送されるようです。当該車両のところには総評以外も書いてあります。)HTでドアよりも後ろの窓との境目には硬めのゴム。
    これは私が乗っているあいだは、劣化して水漏れとか言うことはなかったけどなりそうな感じ。

    しかも、ここ動くんだよね。パワーウインドウで驚き。
    で、この窓の部分外装と段差があって、よく指を突っ込んでけがをした。

    当時、超フラットへの空力ボディーがはやる中でなかなかこの分だけ古さを感じた。

    後期型だと、前も後ろも洗礼されている。
    ただ、トヨタのデザインはマイナーチェンジ後に「改悪」と言うと言い過ぎだろうけどリデザインされることが多い。そうすると、「改悪」に思えるわけ。

    ただ、自分で持っていたせいか(つまり親馬鹿モード)、リアのコンビネーションランプ、前期型と違って出っ張っているのが現代もも通日こと、赤いのが上にあること、バックアップランプ部分がトランクの下のダミーの部分とつながってかっこよかった。と思っている。
    さらに前期と共通だがバンパーがリアコンビネーションの部分だけ引っ込んでいる者きにいっている。
    前は前でギャランシグマから始まったフォグランプ内蔵で気に入っている。グリルもマイナーで変わったけどやっぱりマイナー後が気に入っている。
    フロントスポイラーは純正標準のくせにちょっとの段差でよくこすった記憶がある。笑

    よく磨いた思い出の車。
    満足している点
    車の評価を書いたんだけどブログにも表示されるのね。なのでブログ用に説明。これはTT142コロナ2DrH/T 1800ツインカムターボについて書いています。


    新型コロナと言われるとどうしてもこれを思い出す。

    ATだったし、デジパネだったし、GTカーっていう感じではすごくよかった。

    ホイールもソアラ、セリカXX、セリカ、カリーナと共通のかっこいいものだった。

    スーパーライブという名前だったか忘れたけど、助手席前のサブウーハーもあって最高。

    ただし、セントレートをの巨大スピーカーをリアトレイにつけてからさすがにその音に負けていた。
    不満な点
    ついインカムターボと言うんだけど・・・
    その通りだけど、トルクバンドが狭いね。
    ATの組み合わせで中間加速が全然駄目。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする