現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > カローラルミオン > レビュー・評価一覧 > 実用車である トヨタ得意の兄弟車である。カロ...

トヨタ カローラルミオン 「実用車である トヨタ得意の兄弟車である。カローラと名がつくものの、一回り大きい車体、車高が高く、運転席からの見晴らしはそれなりによいです。1.8Sの試」のレビュー

ニックネーム非公開さん

トヨタ カローラルミオン

グレード:1.8 S(CVT) 2009年式

乗車形式:試乗

評価

3

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

実用車である トヨタ得意の兄弟車である。カローラと名がつくものの、一回り大きい車体、車高が高く、運転席からの見晴らしはそれなりによいです。1.8Sの試

2011.11.23

総評
実用車である
トヨタ得意の兄弟車である。カローラと名がつくものの、一回り大きい車体、車高が高く、運転席からの見晴らしはそれなりによいです。1.8Sの試乗ですが、現在候補に購入挙がっているのは、インプレッサGT、アクセラSKYACTIVE、RVR、デュアリス、フィットシャトル、フリードとカローラルミオンです。正直本命はアクセラ、インプ、デュアリス、RVRで他はあくまで対抗馬です。はじめにルミオンを試乗しました。価格はナビは必要ないので、オーディオのみでコミコミ300万が目安です。さて試乗車に乗り込んでまず思ったのが、センターメーターとメータ類そのものが小さいので非常に見づらいです。慣れなのかもしれませんが、運転者にメーター類が見えればよいのであって、別に搭乗者に見せる必要は無いかと思います。加速、その他は1.8Lあるので踏めばそれなりに加速しますし、40kmからの加速もCVT特有のワンテンポ遅れる感じは否めませんが、必要十分です。内装はいたってシンプル。また背が高いため開放感があります。乗り降りはSUVではなくカローラベースなので非常に楽です。いかにも実用重視って感じの車であります。
満足している点
乗り降りは楽チン
四角いので四隅の把握がしやすいそのため、駐車が車体が3ナンバーでも楽。
運転席の目の前に小物入れが有り便利。(携帯、財布が置ける)
燃費はこのサイズにしては上出来の平均燃費13km(燃費系の数値)
後席も天井が高いため開放感有り
不満な点
今回はあくまで試乗のみだったので具体的な金額の話はしなかったが、1.8Sエアロツアラーだとコミコミで250万超。予算的には余裕で収まるが、税金関係は1.8Lなので2.0Lクラスと一緒。だったら2.0Lが欲しいところ。
正直移動手段として割り切ればいいが、アクセルワークと車体の動きが一致しない。CVTと車重のせいとは思うが何とかならないものか。
9スピーカーは立派だがその割には、音質がイマイチ。中途半端なので4スピーカーで十分。Bbの失敗に懲りていない様子。
カローラは付けて欲しくなかった…も少しセンスある名前が欲しかった。
いろいろ書いていますが不満よりも新しい発見のほうが大きかったです。レジャーに行くには四角いので積載にアイディアがあれば結構いけるかも。意外な伏兵です。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

トヨタ カローラルミオン レビュー・評価一覧

マイカー登録
トヨタ カローラルミオン 新型・現行モデル