現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > カローラ > 口コミ・評価一覧 > トヨタ カローラのクルマレビュー

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『トヨタ カローラのクルマレビュー』の口コミ

  • トヨタ カローラのクルマレビュー

    総合評価: 4.0

    投稿日:2016年1月31日

    投稿者:KAI@ さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ カローラ
    グレード:GT (1995年式)

    総評
     110系カローラセダンに、スポーツクーペであるレビン・トレノに主に採用されたパワートレインが搭載された希少グレードの"GT"です。

     いい車なのですが、私のはエンジンもボディも少々お疲れです・・。

     車検前には手放しますが、いつかは程度のいい車両ベースでまたいじって乗りたいです・・・
    満足している点
    ・スポーツタイプで、楽しいクルマであること。
    ・4ドアセダンで実用性があり、レビトレのようにドアが長くないので、乗り降りもラクです。
    ・何より、たいして目立ちませんし、スポーツカーだと思われないのでラクなことがあります。 
    不満な点
    ・今つけているマフラーが排気漏れしていることもありますが、排気騒音がうるさいです。また、110系全般にいえることですが、1本もののマフラーは車両に積載できず、メンテや整備諸々で不自由するので、110系でも100系のように分割構造のマフラーだったらな、と思ってしまいます。
     ただし、社外マフラーはレビトレのものが使えます。純正マフラーに関しても、リアのタイコの後の出口部分の全長が違うだけなので、マフラーカッターをつけるなどすれば余裕だそうで。

    ・セダンボディ特有なのですが、逆光で太陽が照り付ける中を走っていると、フロントガラスの傾斜角と面積の関係からか、異様にまぶしいことが多々あります・・。セミバケを使っているのもありますが、座高があるので、これなら純正シートでも背の低い方や女性が乗ったらまぶしいんじゃねと思います。みなさんがクールベールに交換されるのがわかりました。

    ・リアの熱線スイッチが、こまごましたエアコンスイッチの中にあり、一発ではわかりづらく、扱いにくいです。レビトレも含め、後期の後半車両では、助手席シートベルト警告灯という無駄機能のせいで、変な位置に熱線スイッチがあって不便です。レビトレなら、まだ独立した位置にあるからいいのですが。

    ・ドアミラーの格納スイッチや、エアコンの内外気切り替えスイッチが、固くて押しにくいです・・。

    ・センターコンソールボックスの蓋が取れています・・。なぜGTだけ、ヒンジを樹脂製にしたのでしょうか?意味不明です。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする