現在位置: > > > > > 先日トヨタのカローラスポーツを購入した50代の男...

『先日トヨタのカローラスポーツを購入した50代の男...』:トヨタ カローラ

解決済み先日トヨタのカローラスポーツを購入した50代の男です。カローラスポーツのCM、若い俳優さんが、歌を歌いながらドライブデートを楽しむシーンが出ていますが、カローラスポーツは350万円くらいする立派な高級車でし

先日トヨタのカローラスポーツを購入した50代の男です。カローラスポーツのCM、若い俳優さんが、歌を歌いながらドライブデートを楽しむシーンが出ていますが、カローラスポーツは350万円くらいする立派な高級車でした。あのCMはカローラスポーツの品位を下げるようなCMだと思いませんか?特に、最後菅田将暉さんが音程を狂わす辺り。見る人それぞれの感性があるとはおもいますが、少なくともあのCMを見て、350万円する車を買おうと言う気持ちにはなれないとおもいました。特に自分が乗っている車だからなおさらそういう気持ちが強いのかもしれません。
皆さん、あのCM、どう思いますか?たくさん意見を欲しいです。

ベストアンサーに選ばれた回答

まず、値段で車の品位を測るという考え方がそもそも非常に貧しいですね、最近の車は自動ブレーキなどの電装品がてんこ盛りで全体に値上がり傾向です、300万超えだから高級車なんていつの時代の話でしょうか。
あと、CMの件ですがトヨタの描く理想のユーザー像があれな訳です、つまり
「若い人に買ってもらって歌を歌いながらドライブして欲しい、そんな車を作ったよ。」
と、トヨタが言っているんです、CMとはコマーシャルメッセージ、つまりあれがトヨタの商業的メッセージなんです。
例として、かつてクラウンはトヨタ社内で「墓場に行く車」と呼ばれていました、代替わりしてもついてきてくれるユーザーは同じ、つまりクラウンは固定ユーザーとともに歳をとり、新たな顧客を獲得する事もなくそのブランドライフを終える、そんな強い危機感がトヨタにあったんです。
そこで、クラウンの存在自体を若返らせ、若者を惹きつけ新しい歴史を再起動しようと登場したのがゼロクラウンです。
恐らく今回のカローラスポーツも同じコンセプトと思われます、かつての販売王もおっさん車の代名詞と化して販売も低迷、並み居る新型に押されまくって完全に存在感を失っていました、要は今までのキープコンセプトでは通用しなくなっていた訳です、このまま保守的な従来顧客に頼っていても先がない、そこで一気に若返りを図り、ミドルクラスの上質なスポーティハッチバックという脱カローラセダン路線へと大きく舵を切ったのでしょう。
元々品位だの高級だのって車ではないですし、そういう人を狙ってもいない、つまりあなたはターゲットユーザーではないんです。
でも、あなたはカローラスポーツを選んだ、トヨタの訴求ポイントと違うところに魅力を見出した、それでいいんじゃないですか?
あなたにとってのカローラスポーツは品位のある車、トヨタの狙いとは違う、それだけのことです、あなたにとってのカローラスポーツがあなたにとって魅力的ならそれが全てじゃないですか。

回答一覧

15件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • 最上級グレードでも270万くらいだったはずだけど。
    車両価格が200万台で高級車になるの?まぁ350万でも高級車と言えるかが疑問だけど。

  • 基本的にトヨタカローラの車は女性や家族向けの車を主に販売してます。カローラスポーツに高級車的な概念をお持ちならば、年齢的にも貴方はトヨタカローラの車ではなく、トヨペット系の高級車を買うべきではないでしょうか?

    よってカローラスポーツは高級車ではないので、何も不快感感じません

  • 55歳です。

    1.2ターボ、HV、MT仕様と3つ試乗しました。

    大衆車です。

    ちなみに、ルノー メガーヌGT乗っていますが、これも大衆車です。


    >あのCMはカローラスポーツの品位を下げるようなCMだと思いませんか?


    まったく思いません。

  • カローラスポーツは高級車ではないので、
    私は違和感はありません。
    だた、高性能化等に伴い、価格が高すぎ高杉君なだけです。

  • 私も370万で買いましたが、カローラスポーツは高級車ではないと思いますよ

  • 車自体が自信があるから、あのCMでも大丈夫と思ったのではないかな。昔、車がイマイチ自信ないけどキムタク使って売れた車あるし
    逆に車もCMも駄目で御臨終もあるしw

  • 最後の音程狂いは確かに余計だなと思いました

    若い方へのアピールもあったと思いますが、もう少し価格に見合った上品さがあっても良かったかなと。

  • 実質ダメ発製でもない、スバルOEM車でもない、そして次期スープラのように中身まんまBMW Z4でもない貴重なヨタ社内製のお車です。CMにケチを付けてはいけません。

    そうそうカローラ販売台数は日産ノートに抜かれてしまった。

    世界販売台数は日産・ルノー・三菱自動車連合が今や世界1位。
    二位はVAG(フォルクスワーゲン・アウデイ・ポルシェ)。

    ヨタ社連合(トヨタ・ダイハツ・スバル?)が3位。

    ちなみに私ならルーテシアかゴルフを選びますがね。特にルーテシアはカッコいい。

  • 買う気持ちも失せる最低最悪なCMなんですねー
    見たことありませんが、もしそんなCMしてたら
    私も買う気失せるかもしれませんね
    やっぱカローラなら、タレント使うなら
    郷ひろみ!でしょ
    素敵!素敵!懐かしい!!!!

  • 大衆車ならではの親しみを思わせる良いCMだと思いますよ

15件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

ジャガーI-PACE  高い完成度と走りのキャラクターに驚く

安全性と経済性の良バランス ダイハツ ブーン

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車トヨタ カローラアクセスランキング
  1. 1位 SE
    SE
    780,000円(福井)
  2. 2位
    1.6 GT
    799,000円(福岡)
  3. 3位
    1.6 GT
    398,000円(大阪)
  4. 4位
    1.5 G
    50,000円(埼玉)
  5. 5位
    KE20 ソレックスキャブ タコ足
    1,480,000円(京都)

※2019年6月24日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)