現在位置: > > > > > デザイン重視で選んだ結果

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『デザイン重視で選んだ結果』の口コミ

  • デザイン重視で選んだ結果

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2019年3月2日

    投稿者:takaR さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ カローラスポーツ
    グレード:G“Z”(iMT_1.2) (2018年式)

    総評
    他の方も書いていられましたが、i MTとエンジンの相性にはクセがありますので、特に MTを検討されている方は念入りに試乗して、自分にとって許容範囲か確かめた方がよろしいでしょう。
    私は MT車を試乗せずに買ってしまい、最初はこんなもんかと少しガッカリに感じたのですが、次第に楽しみを見出せるようになり、今では車に乗るのがワクワクします。

    価格に関しては、最先端の安全装備と内装の質感からしてもそれほど高いとは思いません。
    むしろグレードによる価格差があまり無いので、GZがお買い得に感じます。(オプションをてんこ盛りにしなければ)

    細かい点で気になる点は色々ありますが、自己保有車両はやはり好きなデザインで乗りたいし、今となっては細かなアラさえむしろかわいいとさえ思えます。

    評価ですが、素晴らしい車だとは思いますが、特に MT車は万人には勧められませんので、★4としました。
    i MTが全モードで使用できるようになるようなアップデートがされれば、文句無く★5です。
    満足している点
    とにかくスタイリング
    どこをどう切り取っても絵になるしカッコいい!
    これまでのトヨタ車のデザインは全く好みではなく、キーンルックも個人的にはイマイチの印象でしたが、カローラスポーツは一目惚れでした。
    フォルムも好みです。
    不満な点
    エンジンの官能性が無い
    意外とターボラグがある
    エンジンの出力特性とギア比が合っていない
    以上の点は乗り始めで感じた不満でしたが、しばらく乗り続けるうちに、
    ・ギア比を考えた上で、いかに滑らかにシフトチェンジするか
    ・いかにターボを切らさずにスムーズに加速するか
    といった挑戦する楽しさを見出せるようになりました。

    最近の不満は iMTがスポーツモードでしか機能しないことですね
    i MTでのシフトダウンは変速ショックを大きく軽減する優秀な機構ですので、全てのモードで機能すべきと感じました。
    ノーマルモード以下では、ペダル配置が良くないためにヒールアンドトウが全く出来ず、かつ i MTも無いので、 コーナーで気持ちよくシフトダウン出来ず、MTの楽しさが半減します。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)