現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > コペン > ユーザーレビュー・評価一覧 > 「クルマって楽しい」を体験できる素敵なスポーツカー

トヨタ コペン 「「クルマって楽しい」を体験できる素敵なスポーツカー」のユーザーレビュー

おとん@ワイド おとん@ワイドさん

トヨタ コペン

グレード:GRスポーツ(MT_0.66) 2021年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
5
乗り心地
5
燃費
5
デザイン
4
積載性
5
価格
4

「クルマって楽しい」を体験できる素敵なスポーツカー

2022.6.11

総評
今新車で買える唯一無二の軽オープンスポーツ、カリカリのスポーツではなく、オープン時の爽快感、乗り味が素晴らしい。
コペンのコンセプト「クルマって楽しい」を体現するオープンスポーツカー。
クローズとオープンで乗り味が変わるので一台で2度美味しいある意味コスパ最高な所
満足している点
ドアを閉めた時にわかる巷の軽自動車と一線を画す剛性感、街中のちょっとしたカーブでも程々のスポーツ感が丁度いい。
オープンにした時のワインディングがドッシリ感があり思いの外気持ちいい。
気軽にオープンに出来るのもポイントが高い、NDロードスターも試乗したが、オープンの解放感はコペンの方が上だと思う。
不満な点
クラッチ操作に癖がある、発進時の回転数の調整も癖があるのと意外に発進時の低速トルクが無いので総合的に坂道発進の時気を使う。
CVTのお金のかけ方に比べてMTのお金のかけなささが酷い。
デザイン

4

駐車場で自分の車を見るとワクワクするエクステリアが最高。オープン時のデザインバランスもいいと思う。
でも象さんスタイルのマフラーカッターや、ドライ調とウエット調のカーボンが混ぜこぜになってるインテリアとか、シフトノブやサイドブレーキが樹脂製とかGRスポーツを名乗るのに画竜点睛を欠く的な所もあり、もう少し何とかならないかと思う所も多々ある。
走行性能

5

オープン時のどっしりとした乗り味と、クローズ時の剛性感の高いひとつの凝縮された小さな駒のような乗り味と一粒で2度楽しめる。
オープン時のワインディングロードは癖になりそう。
活発に走るが、4速以上で2000回転を下回るとぜんぜん加速しないので、結果的にシフト操作が多くなりがち。
乗り心地

5

BBSのホイール、KYBのサス、補強ブレース等GRのコンサルタントチューニングの乗り心地が最高、柔らかすぎず、硬すぎず、絶妙な乗り心地です。
でも、基本的に硬めなので助手席に乗る方は一定の理解が必要
積載性

5

長物以外は意外に積める。
普段使いなら不満は無いと思う
長尺物は私の様にトランクスルー加工をすれば180cm程度の物は詰めるので、1ピースの竿やスキーも積めるようになります。
燃費

5

スポーツカーの割に燃費がいい。
六甲山縦走して17Km/Lと低コストで楽しめる
郊外のドライブなら20Km/L以上は余裕
価格

4

軽自動車として見れば高いと思うが、専用ボディ、専用パーツ、GRチューニング、リトラクタブルハードトップの動作を見ると妥当な気がする。
クローズとオープンで乗り味がだいぶん変わるので、スポーツカー2台分だと思うとお得かも
故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

トヨタ コペン 新型・現行モデル