トヨタ センチュリー 「文化」のユーザーレビュー

Dogday Dogdayさん

トヨタ センチュリー

グレード:センチュリー(CVT_5.0) 2018年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
3
乗り心地
5
燃費
5
デザイン
5
積載性
5
価格
5

文化

2022.5.13

総評
ひとりで運転しても、同乗者と一緒でも、皆が心地よい時間を過ごせます。
車内イルミネーション、ワイドディスプレイ、ワイドガラスルーフ、それらがオプションですら用意はされていないので同セクションの外国車勢に比べて見劣りするかもしれません。
しかしトヨタセンチュリーは「車」ではなく「文化」ですからそれでいいと思っています。
外装、内装、どこにもメーカー名「トヨタ」の表記すら無いのです。
満足している点
鋭いハンドリングも、引き締められた足回りも、必要でなくなる世界観
不満な点
敢えて言えば全長が長すぎて駐車場確保に苦労します。
デザイン

5

存在感ある外装、特に「飛鳥」はほとんど見かけないので目立ちます。内装はあえてウールモケットにして、肌触りのやさしさを感じます。
走行性能

3

先代LSの5リッターHVユニットは充分パワフルです。扱いやすさは指折りですが、全長を気にして駐車する必要はあります。
乗り心地

5

先代のセンチュリーには乗車したことがないのですが、ディーラーのセールスマン曰く、先代よりも乗り心地はしっかり感出ているようです。
私の感じでは全くと言っていいほどドタバタしないしっとりした優しい乗り心地だと感じます。
積載性

5

後席乗車スペース、トランクともに充分広いです。
燃費

5

初めてのHV車、こんなに燃費が良いのですね。
価格

5

非常に高額です。誰もが所有できるわけではありません。しかし、価格に見合っていると感じます。
故障経験
まだありません。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする