現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カリーナ > みんなの質問(解決済み) > 車のエンジンがかかりづらいのですが・・・

トヨタ カリーナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
11
11
閲覧数:
2,300
0

車のエンジンがかかりづらいのですが・・・

車のエンジンキーをまわすとエンジンがかかりません。まわすたびにカチカチと音がしてセルが回らないのですが何度かやるとセルが回ってエンジンがかかります。冷え込んだときは余計かかりづらい気がします。プラグおよびプラグコードの寿命なのでしょうか?原因、対処法わかる方がいましたら教えてください。ちなみに車種はトヨタ・カリーナ、走行距離は170,000㎞です。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

バッテリーの劣化(電圧が下がっている)と思われます。

その他の回答 (10件)

  • まさにコレでは?

    ↓ 「トヨタ車に多く見られるセルモーターの端子摩耗」(写真入りで解説されています)
    http://www.fureai.or.jp/~noranbo/serumo.htm

  • 1・セルモーターの寿命
    2・キースイッチの不良
    3・ATならニュートラルスイッチの不良
    プラグコードは関係ないでしょう。

  • 170,000kmだと、セルモーターが怪しいですね。セルモーターも普通のモーターと同じくブラシがついています。ブラシはバネで押されているのですが、ブラシのカスなどで接触しなくなたりすると、セルが回らなくあります。そのときハンマーで軽くたたいてセルが回るようであれば、セルモーターのブラシ不良が考えられます。

  • セルモータの接触不良?などが考えられるのではと思います。
    バッテリーならば、完全に動かなくなると思います。
    いずれにしても専門の整備工場へお預けした方がいいと思います。
    いずれ完全に動かなくなる前に・・・。

  • バッテリーが弱っています。
    バッテリーを充電するか、交換した方が良いでしょう。

  • バッテリーの劣化
    セルの劣化

    などが考えられます、点検修理をお勧めします。

  • 文章だけでイメージするとバッテリーかスターターのトラブルのように感じますね。
    バッテリーチャージャーをお持ちでしたら充電して様子をみるか、
    そうでなければ交換した方が冬場は安心でしょうね。

    充電や交換しても症状が変わらないならスターター周辺のトラブルかも知れません。

  • その症状はセルモーターの不良です。

    もしバッテリの不具合なら負荷をかけるたびにバッテリが弱くなりますから絶対にかかりません。

    もりカチカチ言ってかからないときセルモータにハンマーなどで軽く衝撃を与えてエンジンがかかるようなら100パーセントセルモータの不良です。

  • 何度かやってセルが回る←セルモータが良くないんじゃないかな?バッテリーだったら二度目に回した時はほぼかかりません。AT車だったらPかNにギアがしっかり入っていないとかかりませんので、セルをONにしてギアを揺すってみてください。

  • バッテリーが弱っているのではないでしょうか?

    スタンドで確認したほうがいいと思います

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カリーナ 新型・現行モデル

トヨタ カリーナのみんなの質問ランキング