現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カリーナ > みんなの質問(解決済み) > バブル期、トヨタ車に何ともバブリーなオプショ...

トヨタ カリーナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
2
2
閲覧数:
173
0

バブル期、トヨタ車に何ともバブリーなオプションがありましたよね。 スーパーライブサウンドシステムとか、そういった名称だったと思います。

このオプションがついたセリカや、カリーナEDに乗った事(友人の車)があるのですが、正に感動のサウンドでした。

あれから30年。
いいジジイになった当方は思うところがあり、先日カーオーディオ専門店2件のデモカー、それから知り合いでカーオーディオに3桁オーバーの投資をしている人の車に相次いで乗せてもらいました。

最初は知り合いの車。何も言われなければ、「ああ社外のそれなりのを入れてんだ」程度の感想しか持てませんでした。
次は専門店のオーディオ費用200万クラスのデモカー。
「えっ・・・、こんなもん・・・」というのが偽らざる印象。
確かにいい音です。でも感動ではない。
最後は余裕で500万を超える費用を賭けた、別の店のデモカー。
うん、いい音です。確かに。
でも30年前、あのスーパーライブサウンドシステムで魂が震えた感覚には程遠い・・

当時は耳が肥えていなかったので、その影響も大きいかと思います。
耳(いい音)、舌(美味しいもの)の感覚って、一度肥えてしまうと戻れないというか、ちょっとやそっとじゃ感動できなくなるのは、理屈では理解できます。
初めて食べた時は「なんて美味しいんだ!」と思っても、その感動は何度も食べているうちに薄れていくみたいな。
しかし、それにしてもあのスーパーライブサウンドシステムは感動だった。
正直、500万オーバーのカーオーディオショップデモカーよりも・・・

当時のスーパーライブサウンドシステムをご存知の方、それを積んだ車のオーナーだった方、あれって本当に、本当に、いい音でしたよね?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

スーパーライブサウンド今も現役です
最新のカーオーディオには負けますが
普通にナチュラルな音がします
デッキはカセットからMDに換えてより音は良くなりましたが、今時の最新には全然負けてます
音場効果設定も多種にわたり今時にできますし
30年前のオーディオシステムが勝つわけありません
スピーカーがあちこち有るせいでそれなりに
今でも心地良い音はしますよ。昔はドルビーとか
トレンドでしたね。ドンドコ鳴らす歳ではありませんから、今の30年前のオーディオでも不満ありません、タダMDも時代遅れでデッキは最新に換えたいのが本音です。

その他の回答 (1件)

  • 当時、「新車情報」って番組で、設計主査曰く、「30万円の価格で市販品の100万円分の音を出します」!
    と言うので、当時仲良くしてもらっていた某会社の社用車で試聴してみました。
    当時の純正オーディオとしては良く頑張っているとは思いました。
    最新型車の下手な純正オーディオと比較しても遜色はないと思います。(サプライヤーまでは調査してません)
    が、スピーカーの数が多いだけで、これといった特徴もなく、「ずっと聞いていたい」ってオーディオではないなと感じました。
    それが特徴と言えば特徴なんですけどね。
    1曲だけの試聴でしたので(仲良くしてくれた会社に内緒で試聴した為)
    もう少し聞き込んでいたら違った印象だったかもしれませんが、経験上、「当たらぬけど遠からず」です。
    申し訳ありませんが、そんな印象でした。
    同時期に発売されていたクルマなら、初代セルシオのオーディオ(ナカミチ製)のほうが良かったです。
    賛同できなくて申し訳ありません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カリーナ 新型・現行モデル

トヨタ カリーナのみんなの質問ランキング