現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カルディナ > みんなの質問(解決済み) > ご教授お願いします。 所有しております平成...

トヨタ カルディナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
6
6
閲覧数:
885
0

ご教授お願いします。 所有しております平成10年式トヨタ カルディナ(ノンターボ)についてですが、最近調

ご教授お願いします。
所有しております平成10年式トヨタ カルディナ(ノンターボ)についてですが、最近調子が悪いのです。走行距離は13万キロほどです。
毎日通勤に使っているのですが、家を出る時と会社を出る時(数時間停車後の発進時)にノッキングというのでしょうか?、しゃくるんです。
うまく説明できないのですが、いくらアクセルを踏み込んでも加速せずに大きくしゃくるんです。しゃくるというのは、定速走行中に激しくポンピングブレーキする感じです。
その状態が毎日続くのですが、毎回、すぐに回復して一度走り出すと何もなかったように走ります。信号で止まってから発進する場合などでも問題ないです。

故障の前兆でしょうか?
オイル交換は5000キロをめどに行ってきましたが、点火プラグは白金ということもあり、寿命が10万キロ目安であることは承知の上ですが未交換です。
このあたりでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

一番怪しいのはエアフロメーターと思います。

ちなみに路線バスなんか正常でもしゃくりまくってます。

質問者からのお礼コメント

2006.7.29 19:34

なるほど。ありがとうございます。
そのような部品があることすら知りませんでした。
早速オートノヾックスにでも持って行ってみます。

その他の回答 (5件)

  • エンジン冷間時ってことは水温センサーですかね。
    水温低い→燃料濃く→濃すぎてかぶり気味
    な感じがします。

  • エンジンが冷えている始動時だけでしたら、エアフロだと自分も思います。

  • 整備士です。まずプラグ交換してください同時にプラグコードも交換した方がいいです。まずはそこからですね~規定の距離を越えて使用しているものを交換しても尚症状が変わらなければ、また他の原因を探らなければいけませんから・・

  • 違う車種ですが、私も同じような症状を経験したことがあります。

    その場合はプラグコードの内の1本の寿命(断線?)によるものでした。

    この場合の点検方法として、アイドリング状態で、プラグコードの一本を抜いてみる。
    抜いた瞬間にエンジン回転が落ちる・止まるすればそのコードは生きていますから、元の位置に差し込み、同じ要領で1本ずつ抜いていき、抜いてもエンジン回転が変わらないコードがあれば、そのコードは死んでいるので交換しましょう。
    他の「生きている」コードにしても、経年劣化しているはずなので、全部交換すべきです。

    ちなみにこの原因で間違いが無ければ、見違えるように生き返ります。

    他の原因だったらすいません。

  • 故障の前兆では無く、明らかに故障です。

    火がちゃんと飛んでないと思います。

    原因は複数考えられます。プラグコード交換で直る場合もありますが。

    工場へ行くべきです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カルディナ 新型・現行モデル

トヨタ カルディナのみんなの質問ランキング