トヨタ C-HRハイブリッド 2016年12月モデルの新車情報・カタログ

トヨタ C-HRハイブリッド 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

128.0 万円 409.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

264.6 万円 292.9 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 293
  • 総合評価 4.5
  • ユーザーレビュー (詳細) 421
  • みんなの質問 (詳細) 51
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,360×1,795×1,550mm 燃料消費率 30.2km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,797cc

概要

■2016年12月
トヨタは、コンパクトSUVの「C-HRハイブリッド」を2016年9月28日に発表、同年12月14日に発売した。

2014年のパリモーターショーではC-HRコンセプトを初出展、日本でも2015年の東京モーターショーで出展され、新世代コンパクトクロスオーバーとして注目を集めたモデルだ。コンセプトモデルのイメージを受け継いだエクステリアは、スピード感のあるキャビン形状と彫刻的な面構成、さらにダイヤモンドをモチーフとした強く絞り込んだ造形、大きく張り出したホイールフレアの対比による立体構成、抑揚の効いたメリハリのあるボディなどで、大人の感性に響くスタイリングが追求された。

「センシュアル・テック」をコンセプトとするインテリアは、質感、形状、配色など細部にこだわり、大人の感性に響く意匠を追求。インパネからドアトリムまで繋がるソフトパッドや金属調オーナメントなどにより、広がり感のある空間が表現されている。メーターを中心とした操作パネルをドライバーに向けて配置し、運転に集中できるドライバーズ空間を目指している。盤面にブルーラインを放射状に施した2眼筒型タイプのメーターは奥行きと先進感を表現し、4.2インチTFTカラーを採用したマルチインフォメーションディスプレイは多彩な情報を高解像度で表示する。ホールド性にすぐれたスポーティシートを設定し、座面のパッド厚・硬度を最適化することにより座骨への圧力を分散。ロングドライブの疲れにくさにも配慮した。

「もっといいクルマづくり」の実現に向けたクルマづくりの構造改革、「TNGA」をプリウスに続いて導入した。プリウスとプラットフォームを共用しながらも、世界のあらゆる地域で走行テストを行い、ステアリングやダンパーなど運動性能にこだわった“味付け”がなされ、コンセプトである「我が意の走り」を追求している。

フロントには新開発のストラット、リヤにはダブルウィッシュボーンのサスペンションを採用。大径スタビライザーの採用やアブソーバー減衰力特性の最適化などが、すぐれた乗り心地と操縦安定性に寄与。また、ボディ接合部への構造用接着剤の使用や環状骨格構造の採用により、高いボディ剛性が確保された。ザックスアブソーバーを標準装備し、アッパーサポートの緩衝材にはトヨタでは初めてウレタン材を採用した。

パワーユニットはプリウスと共通の1.8リッターハイブリッドの2ZR-FXE型。最高出力72kW(98ps)、最大トルク142Nmのエンジンパワーと53kW、163Nmのモーター出力により、ゆとりある走りが得られる。1.2リッターターボは4WDが組み合わされるが、ハイブリッドはFFのみの設定となる。燃費はクラストップレベルの30.2㎞/Lを実現。ハイブリッドバッテリーをリヤシート下に設置することで、ラゲッジルームには十分な容量が確保されている。

装備は、衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンスP」を標準装備したほか、電動パーキングブレーキ、本革巻きステアリング、スマートエントリー&スタートシステムを装備。Gには18インチアルミホイール、LEDフロントフォグランプ、ブラインドスポットモニター、クリアランスソナー&バックソナー、上級ファブリック&本革のシート表皮が標準となる。

■2017年11月
トヨタは、「C-HRハイブリッド」に特別仕様車「“LEDエディション”」を設定して、2017年11月2日に発売した。

「“LEDエディション”」は、すべての光源をLED化した大型ヘッドランプ(オートレベリング機能付Bi-Beam LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ+LEDシーケンシャルターンランプ+LEDデイライト)を特別装備。またリヤコンビネーションランプもLED化したほか、アウトサイドドアハンドルにメッキ加飾を施した。

ボディカラーは、ブラック×センシュアルレッドマイカをはじめツートーン4色、メタルストリームメタリックなどモノトーン4色の全8色を設定した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る C-HRハイブリッド 2016年12月デビュー

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 C-HRハイブリッド 2016年12月デビュー

専門家レビュー C-HRハイブリッド ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 際立つ個性を求めたコンパクトSUV

    2022.6.24

    西村 直人
    西村 直人
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    5
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    燃費
    3
    価格
    3
    年式
    2016年12月〜モデル
    満足している点
    独創的なデザイン、それはインテリアにも継承される。こうしたデザインに注目するユーザーであればCH-Rはピンポイントで支持されるだろう。また、GR SPORTの完成度も評価されている。やや外観がヤンチャだが、空力性能を高めたバンパー形状や、補強バーツによるボディ補強、大径タイヤを履きこなすための足回り変更など、価格以上の満足度が得られるはずだ。
    不満な点
    斜め後ろの視界がとても悪い。たとえば左側の安全確認を行う際、上半身を左に大きく捻転しても死角が大きい。リヤドアのノブはCピラーと一体化した非常にすっきりとしたデザイン処理だが、ノブの操作がしづらい。ラゲッジルームも後席を倒せば十分な広さだが、後席利用時は正直、狭い。確かに人目を惹くものの、見る角度によっては個性が強すぎる。
    デザイン
    コンサバティブなデザインを好むトヨタにしてはじつにチャレンジングな一台。顔付きこそ、この年代のトヨタテイストだが、前下がりのクラウチングスタイルにはじまり、大きく張り出した前後のブリスターフェンダー、そしてヒップアップしたリヤまわりの造形など、明らかに他モデルと異なるデザイン言語をもつ。ホイールをインチアップするだけで無国籍感たっぷりのスポーツSUVにも思えてくる。

    続きを見る

  • 攻めたデザインながら手堅い造りを感じるSUV

    2022.1.21

    西川 昇吾
    西川 昇吾
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    4
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    積載性
    3
    燃費
    5
    価格
    5
    年式
    2016年12月〜モデル
    満足している点
    スタイリッシュなSUVで、現行モデルとしては押さえておきたい運転支援システムを装備。と、今どきのトレンドをしっかりと押さえたモデルでありつつ、デザイン性を重視しているため各部の質感も上々で走りも悪くない。そんなモデルが上級グレードでも実質300万円で購入できるのは選択肢としてかなりアリと言える。
    不満な点
    デザイン性を重視したため犠牲になった部分なので仕方がないが、SUVとしては積載性が優れておらず、後方視界が悪い。そして後部座席の窓が小さく乗員が狭いと感じるところだろう。後部座席自体はさして狭くないのだが、視界が良くないため人によっては長時間の移動で苦に感じると思われる。
    デザイン
    SUVらしくない都会的かつ先進的なイメージを前面に押し出したデザインは、好き嫌いが大きく別れると思われる。とくにルーフ中央からリアエンドにかけてのシルエットはSUVとは思えないほどデザイン性を重視していて、利便性や後方視界が犠牲になっているほどだ。SUVとしてはかなり攻めていると言えるだろう。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

リセール価値 C-HRハイブリッド

走行距離別リセール価値の推移

グレード
ハイブリッド G(CVT_1.8)
新車価格
290.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 153万円 146万円 138万円
新車価格の
47%
131万円
新車価格の
45%
1万km 151万円 141万円 131万円 121万円
2万km 148万円 132万円 116万円 100万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ C-HRハイブリッド

  • 人気のカラー

    1. 34.2%
    2. 16.0%
    3. シルバー
      11.9%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      29.3%
    2. 近畿地方
      17.9%
    3. 東海地方
      16.4%
  • 男女比

    男性
    89.3%
    女性
    9.2%
    その他
    1.3%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング C-HRハイブリッド

中古車相場 C-HRハイブリッド

トヨタ C-HRハイブリッド
平均価格 216.1万円
平均走行距離 39,265km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 C-HRハイブリッド

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/