『ミニバン王者の実力』 トヨタ アルファード の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ミニバン王者の実力』の口コミ

  • ミニバン王者の実力

    総合評価: 5.0

    投稿日:2020年3月17日

    投稿者:puzzle4356 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:トヨタ アルファード
    グレード:S“Cパッケージ”_7人乗り(CVT_2.5) (2020年式)

    総評
    派手な見た目が苦手で食わず嫌いでしたが、実際に乗ってみるとさすがに圧倒的な人気を誇るミニバンだけはあります。多人数が快適に移動するための車としては非常に完成度が高く、買って良かったなと思わせてくれます。
    満足している点
    ゆとりある大空間に快適なシート、上質な乗り心地など同乗者にとってはこの上ない移動空間を実現しているところ。購入動機に対しての満足度は100点満点を付けられます。
    不満な点
    ・ACCの操作が旧式のレバータイプなところ。ステアリングスイッチの方が圧倒的に操作しやすい。車間距離設定が3段階しかない。加減速がやや乱暴な時があるので、同乗者に不快感を与えない制御にして欲しい。作動状況の画面表示が見にくく、安心感に欠ける。
    ・シートヒーター、ベンチレーションの操作スイッチの質感が他のスイッチに比べて恐ろしくショボい。インテリアの中で完全に浮いてる。
    ・360°モニターくらい標準装備もしくは安価なオプション設定にして欲しかった。 DAを標準にした割に360°モニターはオプションでも設定せず、バカ高いメーカーナビとの抱き合わせオプションに誘導しようとする汚い販売方法。何のためのDAなのか、よく考えていただきたい。他の車種ではDAに追加オプションで設定があるのに、これだけ大きなボディに設定がないのは不親切としか言いようがない。
    ・デジタルインナーミラーの画質が改善されたのは良かったが、夜間に後続車のライトが当たるとハレーションを起こして見にくくなる。
    ・ブレーキの剛性感が低い。踏み込んだ時のスカスカ感というか頼りない感じがする。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする