現在位置: > > > > > 後期はオトナになった

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『後期はオトナになった』の口コミ

  • 後期はオトナになった

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年8月17日

    投稿者:セミマル さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:トヨタ 86
    グレード:GT“リミテッド”(MT_2.0) (2017年式)

    総評
     ノーマルでも完成度が高い。走る曲がる止まるが思い通りにこなせる。とにかくハンドルを握ると降りたくなくなるクルマ。
    満足している点
     86後期を長期(1000キロ程度)乗ったのでレポートします。走行したのは、ワインディング・地方国道・高速道路です。今までライトチューンのA型86に乗っておりましたので、主にその比較となります。
     スタイリングは、前期と比べてLEDライトを採用したりバンパーやテールライトのデザインが変更されていて、精悍なイメージになっています。フォグランプ周辺なんかは、特に現代的じゃあないでしょうか。リアスポイラーもカッコ良くなりましたね。
     車内に入ってみると、内装がずいぶん良くなっています。GT以上であれば安っぽさは皆無です。特にGTリミテッドの穴開きのアルカンターラシートは良いですね。メーターもTFT液晶を採用した、マルチインフォメーションディスプレイになっており、油温や電圧なんかも表示出来ます。
     エンジンを掛けると、まず音が全然違います。随分エンジンについてはやり直した印象です。車内に入ってくる吸気音も気持ちよくなっているし、レスポンスもすごく良くなっています。VTECエンジンはもちろん良いけど、この86/BRZ用の後期MTエンジンもイイ。
     走らせてみると、トランスミッションやハンドルから走りの精度の高さが伝わってきます。荷重移動の基本を会得しているドライバーなら、意のままにコントロール出来ちゃうんじゃないでしょうか。ワインディングを走ると楽しいですね。飛ばした時は前期と変わらないんですが、まったり流している時が後期はイイです。
     足回りはノーマルでもイイです。ロールを抑える感じのスポーティーな足回り。社外の足回りいるかなぁ...って悩むレベル。OPのザックス仕様は乗った事が無いからわかりません。ちなみに、VSC制御もとても良くなってて、前期の嫌な感じが無くなりました。
    不満な点
     純正装着(ミシュラン・パイロットプライマシーHP)のドライとウェットグリップ。
     OPでブレンボブレーキを選択した際の、17インチホイールの選択肢の無さ。
     少し使ってくると、運転席側の革シートが擦れてくる。
     

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)