現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > 86 > みんなの質問 > バネのサイズについての質問です。

『バネのサイズについての質問です。』:トヨタ 86

回答受付終了バネのサイズについての質問です。

バネのサイズについての質問です。サーキット走行に合わせてバネレートを上げようと思うのです。
バネにもそれぞれサイズがあるようですが、車種ごとに異なるモノなのでしょうか?それともメーカーごと?ショック径による?

自分の車(トヨタ86zn6 車高調blitz)に合う10k×2本 12×2本を探しています。

idや直巻き?長さなどについても教えて下さい。

回答一覧

3件中 1~3件
  • 車高調メーカーの仕様表等を確認してください。
    ブリッツに聞けば分かります。
    ショックごとに違うので、同じメーカーでも確認が必要です。
    ZZRなら仕様書ありますよ
    http://www.blitz.co.jp/products/suspension/damper_reference.html?damper=damper_zz-r&maker=2&car=86_ZN6
    これによると62mmで前が自由長150mm、後ろ200mmですね。
    バネレートが前6キロ、後ろ4キロですね。

    それを前10キロ後ろ12キロにしようと考えた理由が分かりませんが、
    ショックの大幅仕様変更しないと合わないでしょうね。

    個人的にはレート変更は1割か2割くらいまでで、それ以上は仕様変更するようにしています。

    元のバネレートが6キロなら1キロの変更、10キロなら2キロまでの変更。
    それ以上だと仕様変更というより、完全に作り替えですね。
    ストロークは当然、ダンパーの長さまで変えないと無理ですね。

    あと基本的に社外バネは直巻きです。
    バネレートと自由長はカタログで簡単に分かりますが、それ以外も大事です。

    直巻きでも、巻きの形状と長さに違いがあります。
    先端がオープンのタイプとクローズのタイプ、
    線長(バネは真っすぐの棒から巻きますが、巻く前の棒の長さ)が長いほど乗り心地やトラクションが良くなりますが、ストロークが少なくなります(密着しやすいので自由長が長くないとストロークが稼げない)。
    サーキット走行では可能な限り自由長が長くて線長が長い物が個人的には好きです。
    短いほどストロークは多く出来て、反応が良くなりますがトラクションや乗り心地で劣ります(ジムカーナとか急激な荷重移動に向いている)

  • 車高調用のスプリングのサイズはID(スプリング内径でミリ)とH(ハイト=自由長でミリ)が重要。
    一般的な内径は60mm、62(63)mm、65mmで、ハイトは様々。

    車高調用のスプリングで車種専用があるとしても、直巻スプリングが使えない場合の車種専用設計のみ、基本的に直巻スプリングは「汎用」です。

    スプリングメーカーは国内外問わず様々なメーカーから販売され、同じスプリングレートでもハイトやメーカー毎の設計(線径や巻き数)により乗り味は変わります。
    簡単な部分として、同じスプリングレートでもハイトを短くすれば硬い、長い物を使用すれば柔らかい、つまりスプリングのタワミ量の違いで乗り味も変わります。

    基本的な部分として同じ内径とハイトの物を選ぶ、あとは好み等に応じてハイトを変更。
    大半のメーカーならラインナップとしてID毎にハイト選択が可能。

  • id(内径)は今ついてるバネを見たらわかる。
    自由長も今ついてるバネを見たらわかる。

    バネレートを上げると1Gかかった時の縮む量が変わるからスプリングシートか全長調整式ならブラケットの位置を変えてやる必要が出る。
    調整代があればいいけど無い時は自由長を今より短くする必要がある。

    合うバネなら安価なものから高価なものまでいっぱい出てるから好きなのを選べばいい。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。