現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > 86 > みんなの質問 > 車 トヨタ ZN6 前期86 去年の4月にバ...

『車 トヨタ ZN6 前期86 去年の4月にバ...』:トヨタ 86

解決済み車 トヨタ ZN6 前期86 去年の4月にバルブスプリングリコール作業受けて約8か月後位に左右のエンジン上部シリンダヘッド繋ぎ目からオイル漏れしていてエンジンルームがやや焦げ臭いです。リコール作業でシリンダヘ

車 トヨタ ZN6 前期86 去年の4月にバルブスプリングリコール作業受けて約8か月後位に左右のエンジン上部シリンダヘッド繋ぎ目からオイル漏れしていてエンジンルームがやや焦げ臭いです。リコール作業でシリンダヘッドて分解してるんでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

外したのはタペットカバーだと思います。
もしかしたらヘッド下ろして作業の可能性もありますけど。
タペットカバーを組む際にパッキンがズレたとか液ガス塗ってないとか色々考えられる事は多数ありますけど、そのリコール作業以降エンジンルームを誰にも触らせてないなら、リコール作業をした所に相談した方が良いですね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。