現在位置: carview! > 新車カタログ > スズキ(SUZUKI) > ワゴンR > 2002年9月〜モデル

スズキ ワゴンR 2002年9月モデルの新車情報・カタログ

スズキ ワゴンR 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

0.1 万円 89.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

75.0 万円 156.3 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 12
  • 総合評価 3.9
  • ユーザーレビュー (詳細) 2,014
  • みんなの質問 (詳細) 2,581
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,395×1,475×1,645mm〜
3,395×1,475×1,685mm
燃料消費率 -
乗車定員 4名 排気量 658cc

メーカー公式画像

概要

■2002年9月
1998年10月の軽規格の改正に合わせてフルモデルチェンジした日本で最も売れている軽自動車。先代モデルは1993年9月に発売されて以来、途切れることなく売れ続けている。
最大の魅力はスタイルとスペースユーティリティと使い勝手。いわゆる軽自動車界に初めてミニバンスタイルを持ち込んだモデルであり、新型は初代とほぼ変わらぬデザインテイストだが、空力性能を考え、多少丸みを帯びたものになっている。
インテリアの質感は全てにおいて確実に向上、使い勝手の良さも上がっている。例えば新型は助手席を前に倒すとトレイとして扱うことができるようになったし、さらに後席のフラット機構と合わせると長い荷物も積めて大変便利。
走行性能もアップしており、ボディ剛性は初代と比べて曲げ剛性で40%、ねじれ剛性では50%以上も強化されている。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ワゴンR 2002年9月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 ワゴンR 2002年9月マイナーチェンジ

専門家レビュー ワゴンR ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 軽自動車のスタンダードであり続けるロングセラーモデル

    2022.1.21

    西川 昇吾
    西川 昇吾
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    4
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    5
    価格
    4
    年式
    2017年2月〜モデル
    満足している点
    リーズナブルな価格設定でありながら、ハイブリッドシステムや各種運転支援システムが装備されているのは購入を検討するユーザーにとってかなりありがたいと言えるのではないか。軽自動車は多くあれど、ロングセラーとなっている理由が分かるようにツボを抑えているので、多くの人に勧めることができる。
    不満な点
    価格設定を考えれば運転支援システムは充実しているものの、欲を言えばACCとステアリングアシストがほしいと言ったところ。オプションでもいいので用意されていれば、より魅力的なモデルへと進化することは間違いないだろう。
    デザイン
    初代は軽自動車の歴史を変えたセンセーショナルなモデルであった。そんな初代から基本的なイメージは変えておらず、現行モデルを見ても一目でワゴンRだと分かる。それでいて、時代にあった先進的なイメージを持っているのはデザイン処理が上手いからであろう。

    続きを見る

  • 比較的お手頃価格で狙える「元祖・便利な箱」

    2021.2.22

    伊達 軍曹
    伊達 軍曹
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    4
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    4
    価格
    4
    年式
    2017年2月〜モデル
    満足している点
    積載性や乗り降りの容易さに関しては軽スーパートールワゴンに分がありますが、(スーパートールタイプと比べれば)背が低めな分だけ、ワゴンRのほうがキビキビとした感覚を伴って街中を移動することができます。もっさりとした運転感覚をあまり好まない人には、ワゴンRぐらいの背の高さの軽自動車が向いています。
    不満な点
    走行性能や積載性などには目立った弱点はなく、むしろ美点ばかりが光るスズキ ワゴンRですが、そもそものボディ形状ゆえに後席ドアがスライドドアではなくヒンジドア(ちょうつがいを使って開くタイプのドア)となってしまうのは、小さなお子さんがいるご家庭にとっては正直気になるポイントです。
    デザイン
    イメージが異なる全3種類のデザインを用意。ワゴンRの「FA」と「ハイブリッドFX」には四角をモチーフとしたシンプルなフロントマスクが与えられ、同「ハイブリッドFZ」は横基調のラインでグリルとヘッドランプを上下分割したスポーティな顔つきを採用しています。そしてワゴンRスティングレーには、メッキ加飾と縦型のLEDヘッドランプなどで迫力を強調したフロントマスクを採用。どれを選ぶかは好みの問題ですが、いずれのフロントマスクもセンス良くまとまっています。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

リセール価値 ワゴンR

走行距離別リセール価値の推移

グレード
N-1(AT_0.66)
新車価格
96.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 0万円 0万円 0万円
新車価格の
0%
0万円
新車価格の
0%
1万km 0万円 0万円 0万円 0万円
2万km 0万円 0万円 0万円 0万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ ワゴンR

  • 人気のカラー

    1. シルバー
      31.4%
    2. 30.5%
    3. 17.5%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    15.0%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      32.2%
    2. 近畿地方
      18.2%
    3. 東海地方
      11.3%
  • 男女比

    男性
    89.3%
    女性
    8.8%
    その他
    1.8%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング ワゴンR

中古車相場 ワゴンR

スズキ ワゴンR
平均価格 20.6万円
平均走行距離 86,728km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ワゴンR

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/
グレード:
FA(MT_0.66)
/