スズキ ソリオハイブリッド 「納車後、1年乗ってみての感想」のユーザーレビュー

ソリおやじ ソリおやじさん

スズキ ソリオハイブリッド

グレード:バンディット ハイブリッド MV(CVT_1.2) 2020年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
2
乗り心地
3
燃費
1
デザイン
5
積載性
5
価格
5

納車後、1年乗ってみての感想

2022.5.6

総評
車幅感覚がつかみやすいし、街乗りには最適では無いでしょうか。
また我が家もですが、こどもがいる家庭には乗りやすいしスライドドアは便利と感じると思います。
どこかが壊れたり修復不可な傷付いたりで、所有感が満たされなくなるまでは乗り続けたいと思わせる一台です。
満足している点
・エクステリア、インテリア共に飽きが来ないデザイン。
・狭い道でも運転しやすい。
・走行中もそこそこ静か。
・乗り心地も悪くはない。
・荷室は十分広い。
不満な点
・ステアリングが軽すぎる。
・ステアリングが大きく細い。
・ブレーキの遊びが大きい。
・パワーが無い。
・OPTのフロントパーキングセンサーが車体真横についてるので、前方に反応しない。
・燃費が思ったより良くない。
・ヘッドアップディスプレイは小さくて見づらい。
デザイン

5

エクステリアはちょくちょく弄ってますが、まだ飽きないですね。良いデザインだと思います。
インテリアも相変わらず安っぽさは感じず、デザインうまいなーと感じます。
走行性能

2

パワーはもっと欲しいと思うことがありますね。燃費が落ちてもスイスポのエンジンとか積んで欲しいです。
ステアリングはやはりMA15Sのステアリングのほうが小径で太く好みでした。一番交換したいポイントです。
エンジンブレーキが弱い。
乗り心地

3

乗り心地ですが、前回記載時は良い評価だったのですが普通に変更です。
ちょっとふにゃっとした感じがありますので、もっと張りがあっても良いかと思います。
シートもおしり周りが沈み込むので、固くしたほうが疲れないと思う。
走行中は車格に対して静かかと思います。
積載性

5

文句無し。
燃費

1

エンジンブレーキ弱くしたり、パワーも控えめなのに燃費が悪い。
ここまで燃費が悪いなら、もうちょい走りの爽快感に振ってほしい。けど購買層には合わないんだろうね。
価格

5

2020/12発表後、2ヶ月後の2021/1まで商談。
オプション込みで支払総額280万となった。
値引きは24万。発表当初にしては頑張ったと思う。
7年乗ったMA15Sも買取店に60万で売却。これも頑張った。
目標の総支払額200万以下で契約しました。
ローンもディーラーではなく、0.8%の銀行マイカーローンで。
故障経験
<故障じゃないけど不具合>
・ドアを閉めたとき、バンじゃなくババン音がする。
⇒ドア内部品交換で少し改善した。
・後席運転席側のシートが軽く押しただけでギシギシミシミシ音がする。
⇒事例が無いということで対応してもらえず。うーん気になるんだよなー
・グローブボックス近辺からカタカタコトコト音
⇒グローブボックス空にしても発生。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

スズキ ソリオハイブリッド 新型・現行モデル