現在位置: carview! > カタログ > スズキ > ジムニーシエラ > 2014年8月〜モデル

スズキ ジムニーシエラ 2014年8月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

スズキ ジムニーシエラ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

49.8 万円 189.8 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

166.9 万円 186.9 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
3600×1600×1670mm〜
3600×1600×1705mm
燃料消費率 12.6〜13.6km/L(JC08モード走行)
乗車定員 4名 排気量 1328cc

概要

■2014年8月
軽自動車のジムニーをベースに、1300ccエンジンを搭載したクロカンタイプの小型四輪駆動車がジムニーシエラだ。初代モデルが登場したのは昭和59年のことで、当時は「ジムニー1300」と名付けられた。その後平成5年に山脈という意味の「シエラ」を冠して「ジムニー1300シエラ」に生まれ変わったものの、平成10年1月には「ジムニーワイド」に変更、平成14年1月に再び「ジムニーシエラ」と名称が改められている。

大地をしなやかに駆けるため、真のクロカン4×4の走りを手に入れるために、サスペンションは悪路でも優れた耐久性と路面追従性を発揮する前後リジッドアクスル方式を採用。しかもコイルスプリングとショックアブソーバーを前後とも分離してレイアウトしたため、十分なサスペンションストロークを生かした高い走破性と快適な乗り心地を両立した。

ボディを支える骨格は、オフロード走行中の衝撃もがっちりと受けとめる強靭なラダーフレームを採用。また、走行中にトランスファーレバーの操作で2WDから4WDの切り替えが自由に行えるため、低速を多用するオフロードでは力強い走りが楽しめるし、突然の雨や雪による路面の変化にも素早く対応できる。

デュアルSRSエアバッグや4輪ABSなど、必要十分な安全装備も備えている。

平成16年10月に行われた一部改良では、駆動切替方式のドライブアクション4×4にスイッチ式の切替方式を採用したほか、シート表皮の材質とデザイン、インストルメントパネルの形状を変更するなど、操作性や質感を向上させている。

平成24年5月には特別仕様車「クロスアドベンチャー」を発売した。

平成26年8月19日にはブラック塗装を施した専用メッキフロントグリルや専用フェンダーガーニッシュ、本革巻ステアリングホイール&本革巻シフトノブなど内外装に特別装備を施した特別仕様車「ランドベンチャー」を発売した。

同時にの標準グレードのメーターやシート表皮などを新しいデザインに変更したほか、「横滑り防止装置&トラクションコントロール」を装備した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ジムニーシエラ 2014年8月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 ジムニーシエラ 2014年8月一部改良

中古車アクセスランキング ジムニーシエラ

中古車相場 ジムニーシエラ

スズキ ジムニーシエラ
平均価格 117.4万円
平均走行距離 61,750km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ジムニーシエラ

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/