現在位置: > > > > > 燃料残量警告灯について

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『燃料残量警告灯について』の口コミ

  • 燃料残量警告灯について

    総合評価:10点満点中4点

    投稿日:2018年8月7日

    投稿者:TKC3 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:スズキ エスクード
    グレード:エスクード 1.4ターボ_4WD(AT_1.4) (2017年式)

    総評
    今回の給油は「燃料残量警告灯」が点灯するギリギリまで我慢してみた。

    ガソリンタンク容量が47ℓ。
    点灯してすぐに給油、満タンにするのに43.42ℓ。
    ガソリン残量約4ℓで点灯した事になる。

    ターボエンジン搭載車にしては燃費も悪くはないが、悪く見積もっても点灯後は約45㎞しか走れないようだ。

    田舎の山間部や高速道路の給油所が長距離間無い路線を走行する場合は注意が必要。

    ガス欠防止の為にも早い目に給油を行う必要があると言える。
    満足している点
    燃料残量警告灯が点灯するのと同時に「ポーン」と一回「警告音」が鳴る。

    うっかりミスが少なくなるだろう。
    不満な点
    警告灯は装備されてても「警告音」が鳴るクルマは初めてだったので、その音にビックリして思わずブレーキを踏んでしまった。

    ガソリン残量約4ℓで点灯、アナログ燃料計は残り1/5あたりを指し示していた。

    同時にマルチインフォメーション画面の「航続可能距離」を確認すると「--㎞」と表示され、あと何㎞走れるか全くわからなかった。

    田舎の山間部や高速道路の給油所が長距離間無い路線を走行する場合は注意が必要。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)