現在位置: > > > > > 当たり前すぎるフロントビューに対して...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『当たり前すぎるフロントビューに対して、リアビューはとても美しく、今こんな車が買えないのが残念です。トヨタや日産が作っていたらもっと売れたでしょうが、マ』の口コミ

  • 当たり前すぎるフロントビューに対して、リアビューはとても美しく、今こんな車が買えないのが残念です。トヨタや日産が作っていたらもっと売れたでしょうが、マ

    総合評価:10点満点中9点

    投稿日:2010年5月29日

    投稿者:火星のミミズ さん

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:スズキ カルタスクレセントワゴン
    グレード:TVパッケージ (1997年式)

    総評
    当たり前すぎるフロントビューに対して、リアビューはとても美しく、今こんな車が買えないのが残念です。トヨタや日産が作っていたらもっと売れたでしょうが、マイナーな存在、希少車であることが乗っていて誇らしかったです。軽自動車メーカーのスズキの車というだけで不当に過小評価された車です。希少車ゆえに程度のいい5MTの中古車を手に入れるのは極めて困難なようです。
    満足している点
    発売後すぐに購入し、13年間で18万キロ走行しました。考え抜かれたパッケージと美しいリアビューに一目惚れしての購入でした。車両サイズが小さい割りに、工夫が凝らされた内部は十二分の広さがありました。小回りが利き、車体が1tあまりと軽いので1500ccのエンジンでも5MTでの走りに全く不満は感じませんでした。3速でスパーンと加速するのは気持ちよかったです。エンジン音も小さくヒューンというオールアルミエンジンの音も慣れると気持ちよかったです。あちこち急にガタがきたので、金銭面から廃車にしましたが、もっと維持できなかったか後悔しています。ただでさえ数少ない絶滅危惧種の絶滅に手を貸してしまいました。
    不満な点
    5万キロ前後から13万キロでクラッチを交換するまで加速時ずっと異音がしていました。ディーラーで何度も見てもらいましたがずっと直りませんでした。クラッチが原因だったのですが、このことを含め、何度症状を訴えても原因を特定できないくらい、スズキの修理関係の技術力は低いです。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)