スズキ カルタス グレード・価格・口コミ情報 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > スズキ > カルタス

スズキ カルタス

グレード・価格・口コミ情報

新車価格

-

新車見積もりスタート

中古車価格帯

- 万円

総合平均評価

3.7 (レビュー件数 29件)

アクセス数
ランキング
810
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3900×1680×1395mm〜
3900×1690×1395mm
燃料消費率 -
乗車定員 5名 排気量 1298〜1590cc

概要

カルタス

内外装の仕様を変更

ヘッドライトやグリル、バンパーなどフロントマスクのデザインを変更。また1.5L、1.6L車の4ATは、新開発の制御機構を採用して燃費を改善。全車にキーレスエントリーシステムや新デザインのシートなどが採用された。(1998.5)

スズキ初の小型乗用車

カルタスは1988(S63)年にスズキ初の小型乗用車として誕生したクルマだ。元来はリッターカーを主力とする経済的なスモールカーという位置づけであったが、3/5ドアのハッチバックスタイルを採用し、エンジンは1Lと1.3Lの2種類。1.3LはGTと呼ばれるスポーティグレードに搭載され、高い走行性能を誇る。1995(H7)年初頭にカルタスより一回り大きい上級モデルとしてカルタスクレセントがデビューするが、このカルタスも併売され、グレードが複雑化する。(1988.9)

グレード一覧

5グレード

カルタス 1998年5月マイナーチェンジ

グレード名 1.3 FS(MT) 1.3 FS(AT) 1.3 FS(CVT) 1.6 FS-4 4WD(MT) 1.6 FS-4 4WD(AT)
比較表に追加
新車価格(税込) - - - - -
発売年月 1998年5月 1998年5月 1998年5月 1998年5月 1998年5月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動) FF(前輪駆動) 4WD(四輪駆動) 4WD(四輪駆動)
車両形式 GF-GA11S GF-GA11S GF-GA11S GF-GB31S GF-GB31S
トランスミッション フロア5MT フロア3AT フロアCVT フロア5MT フロア4AT
ハンドル
全長×全幅×全高 3900×1680×1395mm 3900×1680×1395mm 3900×1680×1395mm 3900×1690×1395mm 3900×1690×1395mm
車両重量 900kg 920kg 930kg 1010kg 1040kg
乗車定員 5名 5名 5名 5名 5名
タイヤ(前輪) 175/70R13 175/70R13 175/70R13 175/70R13 175/70R13
タイヤ(後輪) 175/70R13 175/70R13 175/70R13 175/70R13 175/70R13
過給器 なし なし なし なし なし
総排気量 1298cc 1298cc 1298cc 1590cc 1590cc
使用燃料 レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 51L 51L 51L 48L 48L
燃費(10.15モード) 20.0km/L 15.2km/L 17.2km/L 15.8km/L 13.0km/L
燃費(JC08モード) - - - - -
燃費(WLTCモード) - - - - -
最高出力
(ps(kw)/rpm)
85(-)/6000 85(-)/6000 85(-)/6000 115(-)/6000 115(-)/6000
最大トルク
(kg・m(N・m)/rpm)
11.3(-)/3000 11.3(-)/3000 11.3(-)/3000 14.9(-)/4500 14.9(-)/4500
最小回転半径 4.7m 4.7m 4.7m 4.7m 4.7m

※一部、福祉車両の消費税について
一部の福祉車両では消費税が非課税となります。非課税対象の福祉車両であるかどうかなど、詳しくは販売店、または各市区町村の税務署にお問合せください。

歴代モデル一覧

カルタス

レビュー

総合平均評価

3.7点(29件)

カルタス

  • 2回目の投稿です 当時の車としてはなかなか良くできています 今でも近所の林道等に走りに出かけます。(全くのノーマルですよ)2速で100km

    評価:

    4.0

    やまぶ さん 2010.8.7

    グレード: XG1.6 4WD 1990年式 乗車形式: マイカー

    2回目の投稿です 当時の車としてはなかなか良くできています 今でも近所の林道等に走りに出かけます。(全くのノーマルですよ)2速で100km迄引っ張れる実力があるので上り坂は大変気持ちの良い走りをしますが下りは全くだめ車です。 まだまだ大変よく走りますが、見た目が少し悪くなったのと さすがに安全性や、乗り心地の点で人を乗せるのには気が引けるようになってきたので、買い換えも考えるようになりました。

    続きを見る

  • スーパーカー 20年近く前に乗ってました。 当時は「ボーイズレーサー」なんてカテゴリーされてホンダのシティやらダイハツシャレード・トヨタのスターレット

    評価:

    4.0

    - 2010.6.25

    グレード: 1.3 GT-i(MT) 1988年式 乗車形式: マイカー

    スーパーカー 20年近く前に乗ってました。 当時は「ボーイズレーサー」なんてカテゴリーされてホンダのシティやらダイハツシャレード・トヨタのスターレットから1.6リッターのホットハッチまで、元気のいい小排気量車がいっぱいでした。 カルタスは33Sと34SのGT-iと2台乗り継ぎました。なにしろ車重が今の軽並で、パワーは97馬力・110馬力! いやでもすっとぶ加速で、エンジンは4ストのバイク並によく回りました。他のDOHCじゃ回してもうるさいだけでしたが、レッドゾーン(8500くらいだったかな?)まで加速が持続します。6000回転からの加速はまさにバイク!でした。 ただギア比が悪く、サーキットのN1では活躍したようですが、峠道やジムカーナ・ダートラでは1・2速の使い方が微妙だったですねぇ。 他の方のお話にもありましたが、車としてのバランスではジムカーナやダートラではGA2シティが有利で溝をあけられてました。私もジムカーナでは奮闘してもタイムも見るとガッカリ(腕も違うでしょうが・・・) クラスは別ですが、韋駄天のスターレットターボはまた別物の加速でした。

    続きを見る

  •  セカンドカーには価格の安さや乗り易さでもってこいのクルマだと思います。  ただ、近距離をチョコチョコ乗る分には問題ないかと思いますが、郊外&高

    評価:

    2.5

    おっさん仕様パジェロ さん 2010.3.7

    グレード: FS(ハッチバック_AT_1.3) 2000年式 乗車形式: マイカー

     セカンドカーには価格の安さや乗り易さでもってこいのクルマだと思います。  ただ、近距離をチョコチョコ乗る分には問題ないかと思いますが、郊外&高速走行が多い人にとっては3ATではかなり辛いです。  必ず5MTを選ぶことをお勧めします。  (CVTはトラブルが心配なので、お勧め出来ません)

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A

質問件数(86件)
質問をする

カルタス

Q&A一覧を見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

カルタスを見た人はこんな車と比較しています

スズキを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー