スズキ キャリイトラック 「スーパーキャリイ試乗」のユーザーレビュー

よしゆき@青粋 よしゆき@青粋さん

スズキ キャリイトラック

グレード:-

乗車形式:試乗

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

スーパーキャリイ試乗

2018.5.26

総評
 スズキの大試乗会にて、スーパーキャリイに試乗。

 試乗したのはスーパーキャリイ X。色:ガーデニングアクアメタリック。4WD。3AT。
 助手席に営業女史を乗せて試乗スタート。

 スーパーキャリイは2018/05に追加された、ハイゼット・ジャンボの対抗馬。
 ハイゼット・ジャンボよりもキャビンが広くなっているので、キャビンの使い勝手はスーパーキャリイの圧勝。
 天井高いし、シートバックスペースは実用的だし、通勤用の軽トラックとしては、現状では一番かもしれない。
 
 通勤専用車として、1台欲しい。
満足している点
1.巨大なキャビン。
 シートバックスペースの奥行きが250mmあるので、スーパーの買い物カゴが、そのまま載る。

2.軽トラックなのに、ちゃんとしたシートであること。
 通常の軽トラックではクッションが貼りつけられているだけだが、スーパーキャリイはちゃんとしたシートである。なんと、リクライニングする!!
不満な点
1.タコメーターが無い。

2.水温計が無い。
デザイン

-

走行性能

-

・走る
 2人乗車+空荷の状態だと、鋭い加速を見せる。ATだったからホイールスピンはしなかったけれど、MTでラフにクラッチ繋いだら、ホイールスピンしちゃうかな?
 
・曲がる
 空荷だと後輪内側が簡単に浮く。LSDが欲しい?!
 
・止まる
 可もなく不可もなし。リアがドラムだけれど、ストッピングパワーには問題なし。
 フル積載だと、どうなんだろう?
乗り心地

-

 軽トラックに乗り心地を求めてはいけない。硬く、ブルブルしていた。
 でも、標準の3枚リーフだから、マシな方なんじゃないかな? 怖いもの見たさで、オプションの4枚リーフにも乗ってみたい気はする……。
積載性

-

 最大積載量:350kg。

 標準ボディに比べると荷台長が‐460mmなので、積載能力は一段落ちるが、それはそれ。趣味車としては十分以上の荷台サイズを誇る。
燃費

-

 不明。
価格

-

故障経験
 不明。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

スズキ キャリイトラック 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ユーザーレビューを投稿する

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離