スズキ カプチーノ 「歴史に残る名車」のユーザーレビュー

hypercozy hypercozyさん

スズキ カプチーノ

グレード:オリジナル 1994年式

乗車形式:マイカー

評価

1

走行性能
3
乗り心地
2
燃費
3
デザイン
5
積載性
1
価格
2

歴史に残る名車

2021.11.13

総評
まず、この車に乗るならいろいろと覚悟が必要ということから、おすすめはできません!(古いのでトラブルは増えるばかりです)
セカンドカーだとしてもコペンやS660の方が新しくて長く乗れそうです

では、何故この車に乗るのかというとカプチーノが今まで乗った車の中で一番運転が楽しかったからです
軽でFRでターボなので独特な加速感を楽しめる!

絶対的な速さを求めるなら四駆ターボに乗ればいいし、手軽にオープンを楽しむならビートもいいかもしれない

カプチーノで速さを追求する人もいるだろうけど、海外に流され価格が高騰してる今、もしカプチーノを手に入れたなら大事に乗って欲しいと強く思う!
満足している点
見て楽しい、いじって楽しい、そして乗って楽しい車
維持しやすい軽で、FRでMTおまけにオープンにできて"アレンジ"もできる

カプチーノに初めて乗った時のこと
1速でクラッチを繋ぐとき意外と手前で、落ち着いて2速に入れて加速するとターボが効いて思った以上の加速に感動した!他の車ではきっとこの感動は味わえない!

ちなみにDC2インテグラtypeRのVTECも似たような加速感だったけど、カプチーノの加速感の方が楽しい!
不満な点
古い車なので......今時の車についてる装備がないこと
MTが入りにくい持病、ヘッドライトが曇ること
ホイールの選択肢が少ないこと
デザイン

5

小さくまとまっていて今見ても古さを感じさせないデザイン
走行性能

3

ダブルウィッシュボーンで軽量、ターボ、FRなのでコーナリング性能も高い

だが、軽自動車なのでパワー自体は低いので普通車には負ける
乗り心地

2

オープンボディでボディ剛性が低く突き上げに弱く、スポーツカーなのでサスペンションは硬め。
なので、街乗りだとそこら辺を走ってる軽自動車には負けてしまうかもしれない
積載性

1

シートの後ろに枕程度なら2つ程置けそうなスペース
グローブボックスにはティッシュの箱が1つなら入りそうなスペース、トランクにはスペアタイヤと工具が入っていてXBOX360の箱がギリギリ入った覚えがあります

まぁ積載性は期待してはいけないよね
燃費

3

F6Aのアルトと同程度、約13km/l
最近の軽と比べると少し悪いかも
価格

2

車体価格は高騰し、修理箇所も増えていくことも考えるとコスパは悪い
故障経験
雨漏り、運転席側の鍵が開かない、給油口の排水が詰まって水が溜まる

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

スズキ カプチーノ 新型・現行モデル