現在位置: > > > > > スバルXVの次回マイナーチェンジで、アイサイト3と...

『スバルXVの次回マイナーチェンジで、アイサイト3と...』:スバル XV

解決済みスバルXVの次回マイナーチェンジで、アイサイト3と1.6L DITの搭載はあると思いますか? できれば6MTも設定してくれると嬉しいのですが。

スバルXVの次回マイナーチェンジで、アイサイト3と1.6L DITの搭載はあると思いますか?

できれば6MTも設定してくれると嬉しいのですが。

ベストアンサーに選ばれた回答

ありませんね。

EyeSight Ver.3 ・・・ ブレーキの大型が必要だがREVORGからの流用は出来ないしXVが売れ筋の車種ではないので態々新期開発はしない

FB16DIT ・・・ FB25のダウンサイジングに匹敵するエンジンでGJ/GP系は2.5L相当のエンジンを搭載する車格ではない

6MT ・・・ 国内での需要はない、一部のマニアの要望に答える必要なし

回答一覧

1件中1件を表示

  • 思うかどうかだけの話ですが、ビッグマイナーかモデルチェンジ並みの変更が必要だと思います。

    ・アイサイト3
    XVに搭載するには調整が必要で、多分認可も取り直しなので、難しいかと。
    それに、いまのところアイサイト3搭載予定車種は電子式パーキングブレーキだと思います。

    ・DIT
    インプレッサとXVのシャシーはターボのトルクに対応していないのと、インタークーラーを設置できる構造になっていないかと。
    フォレスターならダウンサイジングであり得ると思います。

    ・6MT
    海外仕様にあるのは5MT、インプレッサにあるのも同様なので、やっぱり無理では。
    でも、フォレスターや海外WRXには6MTあるんですよね。
    製造自体は出来ても、需要が無いと思います。


    XVやフォレスターに、1.6DITはアリだと思いますし、MTでXVに乗れれば面白いと思います。

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車スバル XVアクセスランキング
  1. 1位 2.0i-L アイサイト 4WD
    2.0i-L アイサイト 4WD
    1,208,000円(埼玉)
  2. 2位
    2.0 アドバンス 4WD
    2,668,000円(大阪)
  3. 3位
    2.0i-S アイサイト 4WD
    2,498,000円(大阪)
  4. 4位
    1.6i アイサイト 4WD
    2,299,000円(大阪)
  5. 5位
    2.0i-L アイサイト 4WD
    1,418,000円(埼玉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)