現在位置: > > > > > スバルXVとマツダCX30では…

『スバルXVとマツダCX30では…』:スバル XV

解決済みスバルXVとマツダCX30では…

スバルXVとマツダCX30では…操作性・居住性・の2項目は、『CX30』が、レベル高いよね?

ラゲッジ・ミラー視界・に関しては、同レベルだと思うけど

先進安全性は、”アイサイト”デビュー時{5年前頃}は、
スバルがリードしていたのは確かだが‥
現在は、マツダの方が上を行ってますよね?(国交省実証試験の点数)

何と言っても・・最大の違いは、【燃費】だよね。
水平対向型エンジンは、既に”燃費競争”からは、降りていますから・・。

=街乗りメインで・・=であればなおさらですが。。。
マツダ車全車種標準搭載の、*GVCプラス*は、感動するよね?

兎に角・・走る・曲がる・止まる・の操作が、スムーズで、
ドライビングテクニックが、上達したような錯覚すらしてしまう。

https://www.youtube.com/watch?v=3Nvwx03xDLw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マツダの車両運動制御技術である
「G-ベクタリングコントロール」が進化し、
GVCプラスになった。その内容を理解するのに、役立つ動画
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マツダがスバルよりいいよね?

補足
ちなみにMAZDA2(デミオ)
コーナリングのキレとスムーズさは、同じクラスの車より、群を抜いているし・・
・・・・・・・高速での安定性能は、このクラスとは思えない。
ディーゼルの図太いトルクを体感したら病み付きだよ✨

ベストアンサーに選ばれた回答

コストのかかる水平対抗エンジンを、性能の為に頑なに採用している、性能重視のスバルと
コスト重視のただの直列4気筒では、比較にすら成らない。
しかも今やフランス車ですら、8ATを採用しているのに、6ATって(笑)10年は遅れているね。

リアサスはこれまた、コスト重視のトーションビームでしょう?(笑)徹底的にお金儲け主義なのね?

SUBARUは、サスペンションストロークの長い、ダブルウィッシュボーンだけど。コストより性能重視だ❗️
まあ所詮SUVだけど、その差は歴然だよね?

カミソリクランクとか水平対抗エンジンの、凄さ説明しようか?(笑)
ホンダですらゴールドウィングには、水平対抗エンジンを採用している。良さは全てのメーカーが、知っているけどコストの為に、採用出来ないんだ❗️

それを頑な採用しているSUBARU❗️
正に我が国の誇りだね。

SUBARUの心と性能に憧れるのは、かまわないけど比較出来る対象ですら無いね。

回答一覧

1件中1件を表示

  • 居住性、ラゲッジ、ミラー視界、視界、走行性能は圧倒的にスバルですね。


    確かにスイフトはデミオより、圧倒的に良く、もはや同クラスとは言えませんしね。
    ヤリスとフィットはまだ知りませんが、ヤリスとフィットも一クラス上にいって、デミオとノートだけ取り残されるのかな

    4年前のスカイラインクロスオーバーとデザインは大差ないのに、CX30はなぜ視界と実用性を悪くできるのでしょうかね。

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車スバル XVアクセスランキング
  1. 1位 2.0i-L アイサイト 4WD
    2.0i-L アイサイト 4WD
    1,208,000円(埼玉)
  2. 2位
    2.0 アドバンス 4WD
    2,668,000円(大阪)
  3. 3位
    2.0i-S アイサイト 4WD
    2,498,000円(大阪)
  4. 4位
    1.6i アイサイト 4WD
    2,299,000円(大阪)
  5. 5位
    2.0i-L アイサイト 4WD
    1,418,000円(埼玉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)