現在位置: > > > > > スバルWRXまたは、WRXSTIについて質問です。私は、...

『スバルWRXまたは、WRXSTIについて質問です。私は、...』:スバル WRX

解決済みスバルWRXまたは、WRXSTIについて質問です。私は、インプレッサのgdb(2代目)がとても好きです。当然gc8なども好きです。3代目インプレッサは基本ハッチバックでインプレッサWRXSTIが出ていたか

スバルWRXまたは、WRXSTIについて質問です。私は、インプレッサのgdb(2代目)がとても好きです。当然gc8なども好きです。3代目インプレッサは基本ハッチバックでインプレッサWRXSTIが出ていたかと思います。インプレッサWRXまたは、インプレッサWRXSTIの名前で販売されてたかと思うのですが、最近WRXSTIとしか名乗ってないですよね??これってインプレッサなのですか?それともインプレッサの後継者なのですか?教えてください。
また、インプレッサならなぜインプレッサをカットしたのですか?
スカイラインgtrとgtrの違い的な感じですか?

補足
ちなみに、欧州仕様とかいってますが日本と何が違うのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

インプレッサではありません。

インプレッサは大衆向けモデルになったので
スパルタンなモデルだけが
SUBARUの名を冠したWRX STIになったのです。

STiでなくてSTIになってるでしょ。

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • WRXが頂点グレードにあると、普通のインプレッサは暴走車のベースとか廉価版の安グレードに思われてしまい普通の人に売りにくい。
    ハイパワーモデルが客寄せになる時代はよかったですが、今は燃費命の時代なので一部の走り好き以外にはそれほど効力もないので。
    なので見れば共通点はあっても別車種として分けたんでしょう。
    インプレッサは、あくまで普通の手ごろな値段の使いやすい車としての役割を。
    WRXはスバルの持てる技術をつぎ込み高性能な車として。

    スカイラインGT-Rと日産GT-Rはもう完全に次元が違うので、インプレッサとWRXの関係よりはもっと遠い気はします。

    欧州仕様は2.5L。北米も。
    チューン内容がトップパワーよりは長距離乗られるので耐久性面を重視。
    日本仕様は2L。
    1回でそんなに長距離乗らないのでパワー重視。
    排気量の差はあっても、日本仕様の方がハイチューンなので別に遅いわけではないです。

  • a1006a0505さん

    今年の8月に発売されたWRX S4とWRX STIから、従来のインプレッサとは全く別の車種として、独立しました。

    車両型式もVから始まる、いわばレヴォーグのセダンとして。
    (レガシィはBで始まる。)

    それ以前のインプレッサの型式はGから始まります。
    先代のGV/GR型も、2010年に4ドアのGV型が追加された際に、インプレッサの名前が省略されましたが、
    メーカーである富士重工業では依然としてインプレッサWRXSTIと呼称していました。
    この頃のWRXSTIは、旧型の継続販売で、それ以外のインプレッサとは異なる車だったので、販売的に差別化したかったのでしょう。

    WRXSTIのSTIが、STiから変更になったのはGDBのF型(鷹目)からなので、
    インプレッサと呼ばなくなったこととは関係有りません。

  • スバル好きの中学生からです。
    3代目インプレッサWRXSTIは2010年の7月のマイナーチェンジで、フェイスリフトを受け4ドアセダンも追加されました。
    そしてこのマイナーチェンジで名称が
    『インプレッサWRXSTI』
    から
    『WRXSTI』
    になりました。
    この変更はWRXがインプレッサから外れ、WRXというプレミアムブランドとして独立したことを意味します。つまり販売戦略上はインプレッサではないのです。まさに質問者さんが仰っているスカイラインから独立したGT-Rみたいなものです。
    WRXシリーズが世界的なプレミアムブランドになることを願っています。

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

中古車スバル WRXアクセスランキング
  1. 1位 S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    3,678,000円(大阪)
  2. 2位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    6,780,000円(熊本)
  3. 3位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    4,099,000円(愛知)
  4. 4位
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    2,349,000円(千葉)
  5. 5位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    5,700,000円(福井)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)