現在位置: > > > > > スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査の...

『スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査の...』:スバル WRX

解決済みスバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査のニュースで不信感も出てきました。 キャンセルなどしたほうがいいでしょうか?

スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査のニュースで不信感も出てきました。
キャンセルなどしたほうがいいでしょうか?これまで5台のクルマを購入してきましたが、スバルは今回が初めてになります。
WRXに興味があり、購入を決断しました。
本契約をして、年末から来年1月くらいに納車予定となっております。
ただ、ここにきてこのような不正検査などのブランドの問題が出てきました。

欲しい気持ちが7割、やめておいた方がいいかと思う気持ちが3割。

みなさんの意見を聞かせていただきたく質問、相談をしました。

スバルディーラーの購入後の対応なども、ご意見いただけるなら併せてお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

買うかどうかは、お好きにどうぞとしか言えませんよね。

ただ、「この程度の事」という人も多いですけど、それで片付けるのもどうなのかなという思いはあります。

問題の本質が見えていないというのが問題なのかもしれませんね。


検査員の資格がない人間が検査を行っていた。判子を借りて書類を作っていた。
日産のやり方と同じですよね。
30年位前からという事ですけど、その頃のスバルは日産の傘下でしたから、そういう悪しき風習も受け継いでしまったのでしょう。

ただ、この検査というのは車検に相当する検査です。
車そのものの品質を検査するものじゃないはず。

車自体の品質は、ラインで組み立てながらチェックは行っているはずです。
ちょっと考えればわかる話ですけど、輸出用の商品に関しては今回の検査などしていないはず。
輸出用の商品で問題が出ていなければ、国内向けの商品でも品質の問題などないと考えていいんじゃないかな?


自動車は、車検を受けなければ公道を走ることはできません。
新車と言えども同じで、本当はきちんと車検の手続きをしていればよかったのですけど、新車に限ってはメーカーの方で検査することで、作業を省くという目的のシステムのようです。

ラインで行う検査は車のライフいっぱいの品質の保証にかかわるけど、今回の検査って、最初の3年だけのもの。
その辺りが、ごちゃ混ぜになっている人が多いんじゃないかな?

実際には、ラインの検査で充分な安全性は確保できているはず。

40年位前には「トヨタ生産方式」が大きくクローズアップされ、それまでは出来上がったものを検査して出荷していたのですが、不良品の出ない作り方を目指した結果、自動車の品質は格段に向上しました。

昔は10万キロが限度なんて言われていましたが、いまじゃあ20万キロ、30万キロは珍しくないですよね。

生産ラインから出てきた時点での品質が、車検レベルをはるかに上回ってしまい、今回問題になって検査が形骸化していたんじゃないかな?

その結果、「形式的でいいだろう」と判断したところと、まじめに続けたところ。
真面目に続けたところでも、上手に作業をまとめているんじゃないかな。
本当の合理化って、そういうものだろうから。


で、スバルは30年も続けていたわけですが、そういう事のクレームは出なかったのでは?
逆にいえば、国がメンツを守るだけの目的で余計な検査を強要してコストを上げていた、なんていう意地悪な見方も成立するわけです。
極論すれば、車検制度も不要なのでは?なんて言う話にもなりかねません。



納車が年末以降という事であれば、対応は済んでいるでしょうけど、形式的な検査を正しく実行しているというだけで、車自体の品質の差はないと思います。

それでも気になるなら、やめるべきですね。

普通は、本契約後のキャンセルならキャンセル料を取られるでしょうけど、こんな事件があったのでは、それも取られないとは思います。

回答一覧

17件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • 30年前から同じことしてたんでしょ?
    で、今何万台もスバル車が走ってるわけじゃん、それも何も違和感なしに。
    だから大丈夫だと思うけどな。
    うちの知り合いだって10年近くレガシィ乗ってる。ひょっとしたら例の件に該当してるかもしれないけど、今まで検査の不手際でも初期不良とかは無かったよ。
    少し妥協になるかもしれないけど、一応検査員のしたっぱが見てるんでしょ。車のこと何にも知らない素人とかだったらそりゃあ大問題だけど。
    そもそも、その資格ってのもメーカー独自の規定だから、国土交通省があれこれ口を挟みすぎるのもどうかと思うくらい。

    俺だったら買うよ

  • とりあえず、エンジンかかって、止まって曲がればOKじゃないですか?
    国産車だったら品質なんて正直どこも変わりません。
    アタリハズレの差がでかいだけです。

    フェラーリとか買うなら別ですが。
    価格も高いですが修理費もバカ高です。(故障頻度もバカ高)

  • まぁ不信感は出ますよね。
    日産のが発覚した後もやっていた訳ですから。

    私はフォレスターを乗っていますがだからといって乗り換えようとは思わなかった不思議。
    不正検査でリコール対象となるならちゃんとリコールしてくれればいいかと。

    本日(というかもう昨日か)モーターショウ2017に行ってきましたが、この問題が嘘のような感じでスバルブース盛り上がっていましたよ。
    これは日産もでしたけど。

    キャンセルしたいと思ったならキャンセルした方がいいかと。
    ただこの問題で無条件でキャンセルできるかは不明ですけど。

  • 好きにすればいいのでは?個人の自由です。

    検査不正じゃないけどトヨタなんかWRCで
    巧妙な不正して1年出場停止、その年のポイント
    没収された経歴あるしね。

    ホンダはフィットで
    1年5回もリコール出してリコールキングなった。

    三菱、日産の件もあるしスズキも燃費偽装があった。

    VWの不正からEUの自動車メーカー続々出てきてるし
    こうなるとどこのメーカー買ったらいいか
    わからなくなるよね。

    まあ買うのは貴女の自由だし他人の意見に流されるも初志貫徹
    するもよしですね。お金を出すのは他ならず貴方です。

    とりあえず30年スバル乗っていたけど死ぬような事故起こしたけど
    人間無傷でしたが車は全損で廃車決定でした。
    あと大きな故障はありませんでした。

    これは事実であり嘘ではない。

  • いやいや乗るならキャンセルした方が良いと思います
    自己都合のキャンセルなので違約金は当然発生しますけどね
    納車後に即売却もありでしょう
    存して得は取れそうもありませんがね

  • スバルは無資格検査歴30年以上前からやられていたようですが、これを知らなくても知っても、意味のあることはないですから しかし納期まで延びるとなれば 気になるところですよね。

    もし問題が起きればディーラーが対応するし返金なら交換なり、ですね。あと厄介なのは、スバルの自動車1台につき10万円の見舞金ということろで終わりそうですね。

    ローンが始まってしまってどう対応するかはわかりません。三菱自動車は、見舞金として一台当たり10万円の補償でしたが、今回の無資格については、

    返金というものが大きいと思いますね。

    しかしそうなれば30年以上繰り返される直後から全機種返金しなければなりませんしやはり 10万円の補償金が妥当なんではないでしょうか。

    まさかスバルがだめになり日産もダメになりになれば 自動車不足にもなりリヤカー社会になりそうですね。

  • 自分も日産のキャラバンだけど今回の件で車検代が4万位安くなるみたいでラッキーと思ってます(笑)
    乗り潰す気でいるのでリセールも気にならないしこの車好きなので問題無しですね

  • 日本人は不正した企業の車を買わなくなるよ。つまり何年か後に売るとなっても売れなくなる。その分値引きしてくれるならいいけど。

  • 他の方も申している通り、この程度と言ってはなんですがそれくらいで車への愛着が消えるのなら買わないほうがいいでしょう。
    あなたにとってはその程度しかその車には興味が無い、実際にはWRXが好きなのではなくブランドや性能、品質が好きだということです。

    自分で判断できない、車に対する知見がない、深い愛着がない。

    WRXのどのグレードが欲しいのかわかりませんが、WRXは基本的に趣味性の高い車ですからそのような状況なら買ってから後悔するでしょうね。
    品質や安定が欲しいならトヨタが一番です。
    カローラあたりを買って入れば「100%無難」ですよ。

  • その程度で嫌に成るなら、キャンセルの交渉をした方が良いでしょうね。

    ところで実害は?
    風評の流布ですか?

17件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車スバル WRXアクセスランキング
  1. 1位 S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    3,678,000円(大阪)
  2. 2位
    STI 2.0 タイプ RA-R 4WD
    5,999,000円(愛知)
  3. 3位
    STI 2.0 S208 NBR チャレンジ パッケージ カーボンリアウイング 4WD
    8,570,000円(神奈川)
  4. 4位
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    1,850,000円(埼玉)
  5. 5位
    S4 2.0 STI スポーツ アイサイト 4WD
    4,180,000円(茨城)

※2020年4月2日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)