現在位置: > > > > > スバル インプレッサ WRX STi (GC8型)の中古車の購...

『スバル インプレッサ WRX STi (GC8型)の中古車の購...』:スバル WRX

解決済みスバル インプレッサ WRX STi (GC8型)の中古車の購入を検討しています。 そこで、中古車販売店に実車を下見させて頂くにあたり、GC8用のチェックリストを自分なりに調べて作成しました。 しか

スバル インプレッサ WRX STi (GC8型)の中古車の購入を検討しています。
そこで、中古車販売店に実車を下見させて頂くにあたり、GC8用のチェックリストを自分なりに調べて作成しました。
しかし、私は完全に車に関して素人であるため、チェックリストが不完全なものであると思われます。
つきましては、チェックリストをご覧頂き、修正・訂正及び加筆をして頂けると有難いです。

尚、購入を検討しているバージョンに関しましては、D型STi及びF型STiとなります。

以下、チェックリストになります。(自分なりに系統分類していますが、分類の間違い等はお許しください…)


駆動系統
・ドライブシャフトブーツの状態確認及び交換費用の確認
・ディスクローターの磨耗

ミッション系統
・シンクロの状態確認
・シフトリンケージの劣化確認及び交換費用の確認
・強化クラッチか否か(純正ならOK,社外×)

エンジン系統
・遮熱板破損の有無
・プラグ劣化の確認
・ガスケット劣化の確認
・燃料ポンプの状態確認

オイル系統
・オイル漏れの確認
・オイル系統交換の費用が含まれているかどうか(エンジンオイル、ミッションオイル、ブレーキオイル、デフオイル、パワステフルード)
・パワステフルードの漏れがあるか

吸排気系統
・マフラーは純正?
・剥き出しエアクリの装着の有無
・エアフロの状態確認
・ブースト0.5病の有無
・ブースト圧の最大値の確認

エクステリア
・車体下部の錆度合い確認
・タイヤの山確認、スタッドレスか否か(劣化していればタイヤ交換の費用確認)
・ライトがHIDかどうか
・車高調が純正か又は社外か

インテリア
・オーディオが備え付けか
・持ち込みでのオーディオの交換やナビ取り付けに費用はかかるか
・追加メーターの動作確認
・ETCは備え付けか、取り付ける場合追加費用が掛かるか
・エアコンの効き確認


宜しくお願い致します。

ベストアンサーに選ばれた回答

もうこのくらいの年式、人気車となるとどこかしらにガタが出るのは仕方ないです。
書いてある部分もそうですが足回りやエンジンマウントなどのブッシュ類、サスペンションなども交換必須になってきます。
ハードユースだと対向ブレーキも開いてきますし…。

パワーとシャシーのバランスが半々くらい、というか若干シャシーが弱いくらいの車なので動力が良くても、下回りがぐにゃぐにゃだと走っていて面白くありませんし、とても危険です。

質問者様のカーライフスタイルがわからないので何とも言えませんが、街中を走る分には280馬力なんて使う機会ないでしょうし、エアコン、オーディオと聞いてる時点でガチガチの競技仕様にする気はないのだと思います。
そうなるとエンジンが致命的な不具合を出していない限り走れるので少量のオイルの滲み等は妥協してもよいかなと思います。(走行距離、整備歴などを参考にして酷くないのを選ぶ)

ボディは交換できないのでそこが一番大きいです。
綺麗なボディを探し、あとは少しずつ直すスタンスの方が選べる玉数は増えると思います。

回答一覧

10件中1~10件を表示

  • チェックリストが良い悪い以前の問題として、まずこれを自称完全な素人が確認できるの?

    ミッションや燃料ポンプ等の確認のしにくい物を入れてるあたり、店側からしたらこれだけで工賃取れますよ。

    せめて明らかに確認出来る物に絞らないとムリですよ、コレ。

  • Ver.6 RA LTDに乗っています
    私の車体はサスが死んでいたので車高調入れてアライメントを取り、ブッシュとタイミングベルトの交換だけしました(タイベルだけでも結構しました笑)
    個人売買の為7万5千キロで無事故、今までディーラー車検のみという状態の良さあってかトラブルは今の所無縁です
    まぁ、私のGC8のことは置いておいてリストを見る限り無理が多いですね
    見えるところは良いですが見えない部分は運です
    この手の車は実際に買ってみて当たり外れがあるのは当然です
    買うのなら後期の方が良いですよ

  • G型sti RAリミテッドに乗っています。
    チェックリストは素晴らしい物だと思います!
    ただしgc8は私の最終型のバージョン6でも 13年以上(税金が…)たっています。
    5〜6年落ちの中古車を買うのとは随分違うと思います。
    完全を求めるとフルレストアか投資目的のデットストックでお値段がグンと跳ね上がります。
    私の場合は整備工場に勤めている友人がいてよく面倒みてもらっていまし、自分でもある程度メンテナンスしています。
    車にあまり詳しくないのであれば、専門かディーラーでの購入をお勧めします。
    スバル車専門扱って個人店は少し相場より高い場合もありますが、トラブルの際の知識量が違います。
    専門店が近場にないとディーラーが次に候補なのですが…ピンキリがあるんですよね〜
    兎に角古い車ですメンテまめに 修理はおきるものと覚悟(予算しておく)しておく事が必要です。
    前置き長くなりましたが、私が購入するのでしたら…
    無事故車もしくは軽い板金程度の修復がある物を探します。
    車はボディがしっかりしてれば、他は修理はできるものです。
    逆に交換できる所が新品に交換されていてよく見えても、ボディが死んでいたら その車の真価発揮されないと思います。
    最後に行きつけの整備工場を作る事お勧めします。
    車検や修理 改造を一手にお願いして、たまに差し入れでも持って行くと相手悪い気もしないとおもいますので!(私はそれで工賃まけてもらったりしてますw)

  • 注文が多すぎます。
    確認の作業工賃だけで何十万とかかるレベルですよ。
    この内容だとエンジン、ミッションを降ろさないといけないです。
    買うかどうかも分からない車に、3,40万円以上も出しますか?

    駆動系統
    ・ドライブシャフトブーツの状態確認及び交換費用の確認
    ・・・整備付きなら基本的にドラシャは見ます。

    ・ディスクローターの磨耗
    ・・・耳が出ていれば整備内容に含まれることが多いでしょう

    ミッション系統
    ・シンクロの状態確認
    ・・・無理です。確認の作業だけで着脱+ミッションケースを割る作業が出てきます。
    中身を見るだけで工賃8万円ほどかかります。

    ・シフトリンケージの劣化確認及び交換費用の確認
    ・・・GC8はよくリンケージブッシュの故障が多発しますのでミッション触れば分かります。

    ・強化クラッチか否か(純正ならOK,社外×)
    ・・・ミッションを降ろさないと確認が取れません。

    エンジン系統
    ・遮熱板破損の有無
    ・・・下から覗けば分かります。

    ・プラグ劣化の確認
    ・・・確認のため、着脱工賃は1万円ほどになります。

    ・ガスケット劣化の確認
    ・・・磨耗度合いを確認するのか、明らかに抜けているかを確認するかで変わります。
    前者でしたら、エンジンから排気まで全て外してばらす必要があります。
    工賃は大体10万円~

    ・燃料ポンプの状態確認
    ・・・正常に動作するのかどうかでしたら、エンジンかければ分かります。(音がしたり、ホースに燃圧がかかるので硬くなります。)
    フィルターの汚れ方を確認するのであれば着脱工賃1万円ほどになります。
    モーターの磨耗度合いまでは分からないでしょう。

    オイル系統
    ・オイル漏れの確認
    ・オイル系統交換の費用が含まれているかどうか(エンジンオイル、ミッションオイル、ブレーキオイル、デフオイル、パワステフルード)
    ・パワステフルードの漏れがあるか
    ・・・視認である程度確認出来ます。

    吸排気系統
    ・マフラーは純正?
    ・・・ノーマル車を探せば見つかるでしょう。しかし、錆などにより穴が開いていたりすることが多いです。

    ・剥き出しエアクリの装着の有無
    ・・・視認で確認出来ます。

    ・エアフロの状態確認
    ・・・エアフロを取り外して汚れの確認、ケースを外して基盤の半田の確認。
    しかしここまでする人は稀で、調子が悪ければ普通交換します。

    ・ブースト0.5病の有無
    ・ブースト圧の最大値の確認
    ・・・ブースト計がついていない車両でしたら、別途ブースト計の商品代金、着脱工賃が必要になります。+試乗出来る条件。ナンバーなしでしたら確認は難しいでしょう。

    エクステリア
    ・車体下部の錆度合い確認
    ・タイヤの山確認、スタッドレスか否か(劣化していればタイヤ交換の費用確認)
    ・ライトがHIDかどうか
    ・車高調が純正か又は社外か
    ・・・視認により確認出来ます。

    インテリア
    ・オーディオが備え付けか
    ・持ち込みでのオーディオの交換やナビ取り付けに費用はかかるか
    ・追加メーターの動作確認
    ・ETCは備え付けか、取り付ける場合追加費用が掛かるか
    ・エアコンの効き確認
    ・・・視認、体感により確認出来ます。


    憶測で異常がない、というレベルでの確認でしたら普通に出来ますがキチンと裏付けを取るのであれば大金を積まないと確認してもらえないでしょう。

    むしろこれだけの条件の車を予算いくらで探しているのでしょうか?
    ほぼレストアされているような状態ですので、200万円以上するかと思います。

  • いいですよね〜GC8型
    最も人気の高い車ですからね

  • こんにちは。

    チェックリストはある程度役に立ちますが、実際に走行しないと判らない部分はちょっと無理がありそうですね。完全に素人というコメントがありますが、そうであればここまでチェックリストを作っても自分で確認できないということですよね。チェックリスト内の項目は可能な限り自分で確認するとともに、購入はある程度の量を扱っている信頼できる販売店で、できるだけ購入することをお勧めします。インプレッサを数多く扱っている販売店もありますので、そういうところの方が良いと思います。また、GCだとワンオーナー車も難しいので、細かい部分も正確に確認するのは無理でしょう。

    現車を見れば丁寧に乗られていた車かどうかは結構判ります。貴殿の第一感でもかなり判るはずなので、物を見たときの感じ・第一印象は大切にして下さい。実車を見るとすぐ欲しくなる人もいますが、この手の車は冷静に見ないと購入後大変です。

    良い車が見つかるとよいですね。

  • 全部、確認出来れば良いですね
    この項目を全て確認する事は大変ですし、お店側も面倒な客が来たと思うでしょうね

    でも、安心して買いたいなら調べたいですね

    でも最大ブーストとかどうやって調べるのか疑問
    ナンバーが切れていれば試乗も出来ない
    ブースト計が付いていなければ測れない
    初のGC8でオーバーシュートさせた時のブースト圧を読み取るだけの余裕があるのか・・・・
    疑問は尽きないです



    ブレーキパッドの摩耗は確認しなくて大丈夫ですか?
    水平対向はヘッドからのオイル漏れも持病ですので、エンジン周りは良く下から確認しましょう

    マフラーの錆の状態も確認しましょう

    あと単刀直入に修復歴の有無も確認して下さい
    その上でトランク、ドア、ボンネットの隙間を確認して下さい
    左右で隙間が異なる場合はなんらかの事故を負った可能性や歪みが出ている


    窓の開閉も良く確認
    ハードトップなので窓の支持が少ないため、動きが悪くなることが多い
    ただ、窓を開けた状態でドアの開閉をすると変な音がするのは普通です
    そのついでに窓枠のゴムパッキンの状態も要確認
    高圧洗浄機で洗うとガラスの隙間から車内に水が入り込むのが普通だけど、雨漏りだけはしないのが普通



    ドノーマルのGC8を探すのは至難の業です
    多少は弄られていたり、激しい使い方をされているのは目を瞑るしかない



    価格交渉の最終段階で良いですけど、燃料は満タンで引き渡してくれるのか確認した方がいい

    カラカラで渡されると60L近く入る
    いきなり7000円オーバーの出費は痛い

  • GC8のインプレッサで程度の良い中古車を探すのは非常に難しいです。なるべく走行距離が少ないノーマルを買い、ディーラーさんで点検整備すれば安心して乗れると思いますが、乗り方次第では簡単に壊れるので、無理は禁物です。

  • 確認は良いですが、確認しようにも出来ない物もありますよ。
    また気にしても仕方が無い物もありますし、確認したところで購入後に前触れ無く壊れる物もありますから。

    例えばガスケットの劣化はヘッドカバーパッキン(ロッカーカバーガスケット)は、オイルが漏れていれば明らかな劣化と分かるだけ。
    燃料ポンプなんて確認しても動くか動かないかだけで、それ以上の確認のしようがありません。
    エアフロも確認しようにも出来ませんし、ブーストの確認も販売側としては嫌がるテストになり、走行させ全開テストしかありませんから、壊されたり事故ったりする可能性があるなら試乗させないでしょう。

    はっきり言えば、スバルディーラー併設の中古車販売で細かい指示を兼ねた相談を行って下さい。
    専門店も良いですが場所が限られますし一般的な中古車屋に毛が生えた程度とも言えるかもしれません。
    スバル系ショップの方がまだマシ。

  • 車に素人の方がこんなにチェックできるんですか?オイル漏れやエクステリア、インテリアは出来ても、他は難しいと思います、
    知り合いの修理屋さんでも一緒に行ってもらった方が良いと思います。

10件中1~10件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車スバル WRXアクセスランキング
  1. 1位 S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    3,678,000円(大阪)
  2. 2位
    EJ20 ファイナルエディション
    6,780,000円(熊本)
  3. 3位
    STI 2.0 4WD
    3,379,000円(兵庫)
  4. 4位
    EJ20 ファイナルエディション
    5,999,000円(愛知)
  5. 5位
    STI 2.0 S208 NBR チャレンジ パッケージ カーボンリアウイング 4WD
    8,570,000円(神奈川)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)