現在位置: carview! > カタログ > スバル > プレオプラス > 2020年11月〜モデル

スバル プレオプラス 2020年11月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

スバル プレオプラス 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格

91.5 万円 137.5 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

39.8 万円 108.0 万円

中古車を検索

車体寸法
(全長×全幅×全高)
3395×1475×1500mm〜
3395×1475×1510mm
燃料消費率 32.2〜35.2km/L(JC08モード走行)
23.2〜25.0km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 4名 排気量 658cc

概要

新骨格による軽量化と最新の安全装備を採用

第3のエコカーをうたい、高い燃費性能で人気を博した軽セダンの2代目。初代モデルからの伝統である燃費性能は、新骨格の採用で最大80kgの軽量化が図られたことなどによりさらに向上。JC08モードは最も燃費の良いグレードで35.2km/Lを実現している。また、高いパッケージング技術により、大人4人がしっかり乗れる広々空間が実現された。安全装備も充実しており、ステレオカメラによる衝突回避支援ブレーキや、オートハイビームなどが含まれる安全支援システム「スマートアシストIII」を採用。TFTマルチインフォメーションディスプレイや、軽自動車では初となるスイッチ式のトランクオープナーが装備されるなど、利便性も高められた(2017.5)

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る プレオプラス 2020年11月一部改良

マイナーチェンジ一覧 プレオプラス 2020年11月一部改良

レビュー プレオプラス

平均総合評価 3.9点(33件)
走行性能
3.4
乗り心地
3.4
燃費
4.6
デザイン
3.5
積載性
3.0
価格
4.3
  • 評価が高いレビュー

    軽自動車の最新テクノロジー

    2015.10.18

    ひろぽよ@NCP30 ひろぽよ@NCP30さん

    グレード:E(CVT_0.66) 2013年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    燃費とコストを考えると、古い軽自動車に乗られている方はすぐにでも購入された方がお得かと思います。 仮に10年前の軽自動車なら遠乗りで15km/Lが普通かと思いますが、私の乗り方では倍の30km/L走ります。 年間1万km走られる場合リッター140円ですと、1年あたりの燃料代が10万円→5万円になり 10年乗れば10万kmで50万円の燃料代の差が出ます。 17年式、10年落ちで10万km走っている軽自動車を20万kmまで更に10年維持する場合、燃料代だけではなく消耗品の交換コストや今後の税金重課踏まえると50万円以上のコストがかかりますし、今後燃料単価が上がる場合はそれ以上になります。 最強のコスパで最強のエコカーなのがこの一台ですね!
    不満な点
    これからの経済面や環境面を考えて私はこの車に変更したわけですが、CM等宣伝で発表されている低価格76万円のこのグレードを購入しないことには何もエコにならず、購入コストの方が高上がりになるマーケティングに不信感があります。 安いグレードからEは76万円、Fは91万円、その上のLは102万円、Gは121万円まで上がります。 正直、100万円以上のグレードを購入される場合、ワゴンRやムーヴにも十分手が届きますし、使い勝手も品質もこの車以上だと思います。 最上級グレードにするならワゴンRやムーヴのカスタムグレードにも手が届きますし、スペーシアやタントも十分買えてしまいます。 76万円のEか91万円のFでなければコスト面でこの車を買う意味が無くなっている価格設定、消費者に対するこの車種の位置付けが曖昧で不信感を抱いてしまいました。 セールスマンにのせられて最上級グレードを契約させられる前に、この車の利点であるコスパとエコを良く考え検討されると良いかと思いました。
    乗り心地
    少し固めの足ですが、軽自動車と割り切れば何の問題もなく、10年前の軽自動車とは比較出来ないほど良くなっていると思います。 そもそも軽自動車は乗り心地を快適性を求めるものではなく、雨風しのげる普段の足として使用するものですし、車重が軽いので高級セダンなんかと比べると当然車体は段差で跳ね、振動も多くて当たり前なわけです。 それを規準とすればとても満足かと思います。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    アシストよりも基本をシッカリ!

    2018.5.20

    室井庵 室井庵さん

    グレード:L スマートアシスト(CVT_0.66) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    残念ながら満足できる点が1つもない。
    不満な点
    全てにおいて悪い点しか見つからず全てを出せばキリがないが、敢えて言及すればアクセルに関わる制御。 そーっとアクセルを入れただけでドライバが意図としない飛び出し(加速)には驚かされた。 また、信号待ちなどで停車する際、なるべく慣性で走らせようとしますが、思いにもよらない減速がかかり、恐らくバッテリーへの発電のための仕組みが作動しているのだろうか想定以上のアクセルの踏み足しをする場面があれば、同様のパターンでアクセルを完全OFFにしている状態なのに何故か少しずつ加速を始めるという挙動も見せて、これだけで個人的見解だが安全ではないクルマだと感じた。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • リーズナブル♪

    2021.9.16

    miyupyong1 miyupyong1さん

    グレード:GA スマートアシスト アルファ_AWD(CVT_0.66) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    燃費
    4
    デザイン
    3
    積載性
    3
    価格
    5
    満足している点
    燃費♪ 今の車庫に高さが対応している🚛
    不満な点
    形🚗 R2の方が、形は好きだった🚜
    乗り心地
    軽自動車なので、それなりです🚙

    続きを見る

  • エコカー

    2021.8.21

    JUPITER JUPITERさん

    グレード:L(CVT_0.66) 2013年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    3
    積載性
    2
    価格
    5
    満足している点
    燃費
    不満な点
    ブレーキペダルの戻り音がチープ、 運転席のアームレストが欲しい
    乗り心地
    乗り心地は柔らかい、段差を乗り越える時の音は大きめ

    続きを見る

  • 【代車】ザ・スタンダードなプレオプラス(ミライース)が楽しい

    2021.4.24

    Zuyo_NZE121 Zuyo_NZE121さん

    グレード:FA スマートアシスト_AWD(CVT_0.66) 2013年式

    乗車形式:その他

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    5
    デザイン
    3
    積載性
    3
    価格
    3
    満足している点
    サンバーの12検→タペットカバーパッキン他交換の入院の代車で、今回はプレオプラスことミライースのスバルエンブレム版が出てきました。 黒の手動ミラー、黒いドアハンドルの下級グレードで、4WD車かつスマアシ付きなので「FAスマートアシスト」というグレードだと思います。 2014年式と思われるDBA-LA310F(末尾がSだとダイハツ、Fだとスバル)です。 こんなスタンダード仕様ですが、乗ってみると意外と満足してしまうもの。エアコン、パワステ、全席パワーウィンドウにスマアシとキーレス付きなので、電格ミラーと後席ヘッドレストこそないですが装備は申し分なし。 借りた仕様は純正CDオーディオ装備で、FMトランスミッターが無事に使えたのでラジオ、アクセサリーソケット共に生きてます。何気にETC搭載車なのもイイところで、高速も走ってきました。 また、項目別の欄で後述しますが、790kgの車体に52馬力なので充分よく走る上に、意外とフラフラしないし、コーナリングの感じも嫌いじゃないし、そしてミライースの名前違いらしく軽々低燃費を叩き出す…… コイツが現在のダイハツのベース車種だと思えば充分すぎるものです。
    不満な点
    ロードノイズがヒドイ!「ゴー」という音のするところはロードノイズの振動を拾いまくり、インパネどころかステアリングまでビビるのでずっと運転しっぱなしだと疲れます。 慣れの問題ですが、バンでもないのにインパネシフト+ハンド式サイドブレーキなので、レバーとペダルのないところで空振りしがち。 これも慣れですが、ブレーキペダルが「カックンブレーキ防止のため奥で利く」セッティングのため、けっこう思いっきり踏んでやる必要があるのも不満点です。 ※ブレーキは奥まで踏めばちゃんと利きますし、異音もしないので不具合ではありません。
    乗り心地
    サンバー以上RNステラ以下、ちょうど中間ぐらいです。 ダイハツのミラシリーズの名前違いですからこんなものでしょう、といったところ。 先述しましたが、ロードノイズを拾いまくり、その振動がインパネやステアリングに伝わりまくるのが難点です。 エンジンの振動はアイドリング時以外は気にならないレベルに抑えられています。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(21件) 質問をする プレオプラス

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング プレオプラス

中古車相場 プレオプラス

スバル プレオプラス
平均価格 66.7万円
平均走行距離 20,522km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 プレオプラス

プレオプラスを見た人はこんな車と比較しています

スバルを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

Gスマートアシスト
/