現在位置: > > > > > スバルのレヴォーグって1,6Lで重量税が2Lクラ...

『スバルのレヴォーグって1,6Lで重量税が2Lクラ...』:スバル レヴォーグ

解決済みスバルのレヴォーグって1,6Lで重量税が2Lクラスと同等の上に馬力も170psと非力で遅いのは何でですか?新型シビックは1,5Lなのに182psと税金は安いは馬力は勝っているわでやは

スバルのレヴォーグって1,6Lで重量税が2Lクラスと同等の上に馬力も170psと非力で遅いのは何でですか?新型シビックは1,5Lなのに182psと税金は安いは馬力は勝っているわでやはりメーカーの技術力の差なのでしょうか?又外観で遅い1,6Lのレヴォーグと2Lで300馬力のレヴォーグの見分けがつかないのはスバルの意図ですか?車両価格のより安いナンチャッテ300ps、2Lもどきの外観与えて販売台数を稼ぐ算段。

補足
同じ排気量区分に2つの排気量の異なるターボエンジンの車を出す理由がわかりません。1,6Lがレギュラー仕様で低燃費性を謳い車両価格も抑えるて安く売るのであればあと100cc減らして重量税区分も1つ下げて出すべきでは。

ベストアンサーに選ばれた回答

馬力だけで車を判断するお子様は、スバルは元々相手にしていません。
自分達の信じる良い車を造る、頑固な技術者集団それがスバルです。

使い勝手を優先した車とホットハッチを比べるなんてw
香ばしいねぇ~

回答一覧

15件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • そう思うなら・・止めれば良いのでは??

    同じ1.5ℓ未満なら、車で区分がワンランク下がりますが・・
    クリーンディーゼルなら、
    2.5ℓのガソリン車並みの、馬力とトルクが有るよ。

    ************************************************

    SKYACTIV-D1.5

    最高出力 77kW〈105PS〉/4,000rpm

    最大トルク 270N・m〈27.5kgf・m〉/1,600-2,500rpm

    * 〈 〉内は旧単位での参考値です。


    (搭載グレード:15XD、15XD PROACTIVE、15XD L Package )

    ----------------------------------------------------------------------

  • なんだっていいよ・・・・(#^.^#)

  • >スバルのレヴォーグって1,6Lで重量税が2Lクラスと同等の上に馬力も170psと非力で遅いのは何でですか?

    全域でのトルクアップと燃費性能の向上が目的です。インプレッサも1.5L仕様がなくなり1.6Lになりましたし当然の流れでしょう。
    170psもあれば普通のレヴォーグの購買層を考えれば充分だと思いますが、物足りないという人は2.0もあるので。

    >新型シビックは1,5Lなのに182psと税金は安いは馬力は勝っているわでやはりメーカーの技術力の差なのでしょうか?

    そうかもしれませんが、機能性重視のステーションワゴンと最高出力重視のホットハッチを比較されても仕方ないです。

    >外観で遅い1,6Lのレヴォーグと2Lで300馬力のレヴォーグの見分けがつかないのはスバルの意図ですか?車両価格のより安いナンチャッテ300ps、2Lもどきの外観与えて販売台数を稼ぐ算段。

    同じ車種で外観を細かく差別化するとそれだけでも生産コストが上がりますし、あまりメリットがないと思います。

  • 外観に差異をつけないことで販売意欲を上げる方法ですね。
    別に貧乏人がどうとかは・・・そもそも貧乏人はスバルを選ぶかな??国産の中では割高ですよ。その価値がわかるから乗る人も多いけどね。

    それにタウンユースに限れば1.6のほうがレスポンスがいい。高速などを使う人は2.0のほうがいいですけどね。2.0に乗っていて1.6に乗れば非力とは感じる。

    年間で5000円ひと月換算で500円もしないような価格差を気にするような人は最初から軽自動車にでも乗ればいいと思います。

    数字だけで判断するようなキモオタは・・・なんとまあ浅いな。
    乗ってみればすぐわかる。S4とレヴォーグを比べれば同じ出力とは思えないし、その上のSTIは数値よりも狂暴です。法定速度範囲でも十分に楽しめる車たちですね。

    で??君は何に乗っているの??
    アルトかな??

  • 大手の様にいくつものエンジンを作れる資本はないので、グローバルモデルのエンジンを流用しているからですよ。
    500cc毎の区分は日本だけだったはずですから、国際戦略を優先すると必然と国内向けの排気量はおざなりとなります。

    で、1.6ターボはあくまで2.0NAと同等の性能を持たせようとしたダウンサイジングターボです。
    だったら2.0NAをつくればいいだろって気もするんですが、レヴォーグターボ用のインテークが開いているボンネットが標準なので、あえてNAにする理由も無かったのかと。
    そうすれば部品は共用ですからコストダウンが図れます。

  • 1500ccだと低速トルクスカスカのダメエンジンだったので
    車両開発段階で1600ccに排気量アップしたと考えられます。
    商売を考えれば重量税が同じ区分になるエンジンを2種設定するのは
    どう考えても不自然です。

    以前、インプに1500ccのEL15なんていうエンジンがありましたが、
    燃費がクソ悪くて客からの苦情が多く、こっそりカタログから
    落とした経緯もありますし。

  • シビックハッチバックはハイオク仕様だもん。182馬力出せてもいいんじゃないの?レヴォーグは経済性重視のレギュラー仕様。

  • 1.6Lのターボは、レギュラーガソリン仕様なので、あまり馬力が出ないのです。
    それから、1.5Lターボにしないのは、現存するFB16型、つまり1.6LNAモデルのエンジンを流用して作られているからです。コストダウンにつなげる狙いがあるようです。

  • 大分前に同じような質問したら、1600は、4気筒にし易いと回答が有った。4で割り切れると思ったのか馬鹿な回答だった。ピストンは丸だから、円周率があるから、絶対に割り切れない。

    SUBARUが1600にしているのは、単に作る気が無いのでしょう。税金考えたら1500未満にすべき

  • スバルは1.5のエンジンを作ってないから

    1.5エンジンでって考えは、ここ1年くらいからでないかな?
    そういう意味でスバルとの戦略でないのか
    これから作る気なのかは不明

    1.6で170PSなのはトルクに振っているから
    2Lクラスの車体を動かすにはトルクがないと不満が出る

15件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

pitte出品してAmazonギフト券を当てよう!!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

みんカラサーキットチャレンジ#5 マークX GRMNでエビスに挑む

マイカー登録はこちら

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

中古車スバル レヴォーグアクセスランキング
  1. 1位 2.0 STI スポーツ アイサイト ブラック セレクション4WD
    2.0 STI スポーツ アイサイト ブラック セレクション4WD
    4,460,000円(茨城)
  2. 2位
    2.0 STI スポーツ アイサイト ブラック セレクション4WD
    4,160,000円(茨城)
  3. 3位
    1.6 GT アイサイト 4WD
    1,178,000円(埼玉)
  4. 4位
    2.0 STI スポーツ アイサイト ブラック セレクション4WD
    3,686,000円(神奈川)
  5. 5位
    1.6 GT-S アイサイト 4WD
    1,258,000円(埼玉)

※2019年9月19日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)