『愛車紹介ネタ? 初めてのスバル車ですが・・・とても気に入りました。』 スバル レガシィツーリングワゴン の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > スバル > レガシィツーリングワゴン > 口コミ・評価一覧 > 愛車紹介ネタ? 初めてのスバル車ですが・・・...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『愛車紹介ネタ? 初めてのスバル車ですが・・・とても気に入りました。』の口コミ

  • 愛車紹介ネタ? 初めてのスバル車ですが・・・とても気に入りました。

    総合評価: 5.0

    投稿日:2019年6月16日

    投稿者:やまぐっち さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:スバル レガシィツーリングワゴン
    グレード:SIクルーズリミテッド (2006年式)

    総評
    私(我が家)が買える、そしてなんとか維持できる車。←「これ本音」。
    嫁さんが希望だった軽ターボは、車代が高くて無理だった(・_・;)

    更に、みんカラを始め情報量が多い!
    過去の車と比較しか出来ませんが、ん~!…満点と思っています。(イジリネタやその情報量が下心にありますがが(;^ω^)

    でも今になって・・・高校時代?初代レガシィが世界記録など多数の記録を樹立したのを覚えてますが、だいぶ苦境だったはずのスバル(富士重工業)が無くならないで良かった~と。
    満足している点
    ずっと前から気になってた4WDシステム!
    雪道など滑りやすい状況で一番困るのがフロントの逃げ。
    でもターボ車は前後駆動トルクがリヤ寄りなので、雪道のアクセルONではフロントよりもリヤが静かに振り出しやすく、危険回避の面でも心の余裕が持てます。

    パワー(というか回した時のトルク=加速)
    これを使いきれる人には脱帽します!正直全然使いきれない加速です。

    あとはスバルって、作りの細やかな、それこそ「痒い部分に手が届く?」みたいな部分にまで作りこまれているのには感心しました。
    「あ~、これイイね~」みたいに(笑)

    あとは「ダウンシフトブリッピング」は結構気に入りました。シフトダウンするたびに「ファン・・!」と瞬時にエンジン回転を自動で上げてATの回転数を合わせてからシフトダウンしてくれるので、減速Gに変化無く気持ち良いですね♪
    不満な点
    電子制御スロットルの反応の悪さ。
    追い越しなどで、一気に踏んでもジワジワ~ときて一気にアクセルが開いてくれるタイムラグ。なかなかブーストが0キロ以上にならず、なればなったで、一気にマックスブーストに行きたがる?
    「アクセルペコペコ」試したものの、ん~(・_・;)

    サイドドアガラスのバイザーから雨が入りやすい。
    これはサッシュレスドア(ガラス枠の無いドア)なのでしょうがないですか・・・

    ダッシュボードのベタ付きが気になりだした。←この車の持病らしいですね(・_・;)
    ↑これって暑い時期限定で、冬場は「サラッサラ」なことに、冬場に改めて気づきました。

    あと、SI-DRIVEの「Iモード」なんてのよりは、「レギュラーガソリンモード」ってのが欲しかったり(;^ω^)
    踏むときは踏みますが、私の現状では9割がたハイオク要らないな~って感が・・・。
    燃料噴射マップや点火時期マップをレギュラー用のを準備すれば~。なんて思うだけなら簡単ですがね(笑)

    あと、嫁さんに「え~!?」って言われた「3ナンバー」。
    なんか最近どんどん車幅が広く=税金が高くなってるような?
    水平対向エンジンの絶対的な幅や、ステア切り角の増大やらで、しょうがないとは思うものの(;^ω^)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする