『4000kmの旅』 スバル レガシィアウトバック の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『4000kmの旅』の口コミ

  • 4000kmの旅

    総合評価: 5.0

    投稿日:2019年8月15日

    投稿者:ベルギニスト さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:スバル レガシィアウトバック
    グレード:レガシィ アウトバック リミテッド スマートエディション_AWD(CVT_2.5) (2016年式)

    総評
    欧州大陸を、オーストリア、スロベニアを経由してクロアチアの最南端まで縦断した。
    一日400~500kmの移動はザラで、800kmを超えるドライブの日もあったが、終始安定した思い通りの走りは、ヒヤリも疲労もなく、絶大な信頼を与えてくれた。
    高速時の車線変更や、クロアチアやスロベニアでは街中の狭い駐車空間でのバックではアイサイトの安全機能で何度か助けられた。

    通勤で毎日90kmを走っているが長距離・長時間のドライブでこそ車の良さを感じられる。
    欧州ではスバル車を殆ど見ないが、それが逆に所有の優越感を感じる。
    満足している点
    レジャーでオランダからクロアチアのドブロブニクまで2週間で往復4000km近くを走破。
    アイサイトはここでも威力を発揮。一日800km、10時間近くドライブする日もあったが、殆ど足での操作無しに走行できるので疲労が少ない。おかげでアドレア海と街の観光を満喫できた。
    途中ドイツのアウトバーンでは180km/hで巡行。欧州で売られているアウトバックのアイサイトは180km/hの速度設定もできるのですね。何キロまで設定できるのだろうか?
    欧州ではまだまだマニュアルが中心だが、ハンドル操作だけで長距離を走れる日本の技術はすごいと、改めて感動。
    不満な点
    140km/h以上で走るとさすがに燃費が落ちる。
    スロベニア、クロアチアは兎も角、ドイツ、フランスはガソリンが高止まり(1.6~1.7ユーロ/ℓ≒200円/ℓ)しているので、やはりデイーゼルが欲しい。

    オートライト機能は点灯の光度が欧州車の設定より低い(=より暗くならないと点灯しない)様子。突然の豪雨や濃霧時に注意して自分でマニュアル点灯する必要がある。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする