現在位置: > > > > > スバル レガシィアウトバックアイサイトと マツダ ...

『スバル レガシィアウトバックアイサイトと マツダ ...』:スバル レガシィアウトバック

解決済みスバル レガシィアウトバックアイサイトと マツダ CX-5クリーンディーゼル どちらを買うか悩んでます。

スバル レガシィアウトバックアイサイトと マツダ CX-5クリーンディーゼル どちらを買うか悩んでます。結局決めるのは自分なんですが、いろんな意見を聞いてみたいです。お互いの良い所悪い所教えてもらえませんか?

補足
皆さん貴重なアドバイスありがとうございます_(._.)_
皆さんは何回くらい試乗しましたか?CX-5は1回試乗しました。アウトバックはまだですが、アイサイトは体験しました。
何度も試乗しても迷惑にならないですか。

ベストアンサーに選ばれた回答

アウトバックに乗っております。
2.5i アイサイト Sパケリミテッドです。(C型)

私がアウトバックに決めた時点で、CX-5は発売前でしたので、この2車種では比べておりませんが、

燃費を重視→CX-5 / 安全性を重視→アウトバックとなるのではと思います。

燃費に関しては、現行のD型レガシィでは新型エンジン及びアイドリングストップ付きで、私のC型よりも改善している様ですが、AWDな上に車重もあり、決して燃費の良い車ではありませんので、クリーンディーゼル搭載のCX-5が勝っていると思います。

安全性という面では、どちらも前席デュアルエアバッグに加え、サイド&カーテンエアバッグも標準装備されており、また衝突安全性も高い評価を受けているようですが、アイサイトという保険の様な物が乗っかっている分、アウトバックが勝ると思います。

試乗は何度もされると良いと思います。
頻度にもよりますが、数回の試乗を迷惑がるディーラー(や担当者)から購入すると、あまり良い事が無いような気がします。
私はアウトバックのみの試乗でしたが、悩んでいた1ヶ月程度の間にアウトバックだけではなく、ツーリングワゴンにも試乗させてもらいましたし、それぞれ2回づつ試乗しましたが、イヤな顔される事もなく、気分良く試乗させてもらえました。

あと荷室や後席の広さはアウトバックが勝っており、荷物や人を乗せての移動が多い場合は、アウトバックの方が使い勝手が良いと思います。

ただ、レガシィは年1回(5月~6月)年次改良(マイナーチェンジ)があります。
初期をA型として、現在はD型ですので、ある程度熟成されたモデルという事になりますが、マイナーといえないぐらいに改良される事があり、今回のD型は私のC型に比べると、かなり改良されたモデルの様です。
したがって、新車で購入しても1年たたずにリニューアルモデルが発売される事になります。
私の場合は、前車の車検の関係で今年の2月に購入→3月初旬納車となりましたが、3ヶ月程度でD型が発売になり、初スバル車で、年次改良について免疫がなかったため、かなりショックでした。
CX-5についてはその様な年次改良があるのかわかりませんが。


自分がアウトバック乗りなので、アウトバックに肩入れするキモチもありますが、車選びの悩みは楽しいものですので、納得するまで散々悩んでみてください。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • スバルは無難ですしそれなりの満足度があります。マツダはディーゼルエンジンのトルク感と燃費が魅力ですが、やはり数年たつとマツダの車のデザインは?マークが付くと思います。最終的には好みでしょうが、数年後の姿を考えたらスバルでしょうね。
    試乗のことですが、自分の納得出来るまで試乗した方が良いですよ。もしレンタカーでその車種がある場合は1日ドライブしてみるとよく解ります。試乗をいやがるような販売店でしたら、やはりサービスもそれなりと考えた方が良いでしょう

  • 現在アウトバックBPに乗っていますが、CX-5の納車待ちです。

    好みの問題ですが、私は現行のアウトバックのデザインが好きになれなかったので、レガシィを購入しようと検討していたのですが、最終的にCX-5に決めました。 以下2.5iアイサイト-SパッケージとXD-Lパッケージとの比較です。

    アウトバックの方が良いところ
    コーナリング性能、乗降性、後席の広さリクライニング、アイサイト、パドルシフト、電動パーキング
    悪いところ
    エクステリアデザイン、シングルマフラー、燃費、インパネがハード樹脂

    CX-5の方が良いところ
    加速がダイナミック、SUVではすぐれた走行性能、燃費が良くしかも軽油、装備が充実、デュアルマフラー、レザーシート、リアビーグルモニタリング、BOSE、インパネがソフトパッド、クリーンディーゼル補助金+減税で最大△32万円
    悪いところ
    インテリアデザインが寂しい、収納が少ない

    車両価格 アウトバック 323万円 CX-5 319万円 ですが、装備内容と補助金を含めたコストパフォーマンスはCX-5が圧勝です。

    デザインや走行フィーリングの好みは人それぞれ好みがありますので、とにかく何回も試乗して、自分の好きな方を選ぶといいと思います。

  • 自分はCX-5とレガシィ(ツーリングワゴンですが)と迷い、結果CX-5クリーンディーゼルを購入しました。

    決め手となったのは、試乗で体感したCX-5クリーンディーゼルのドライビングフィールです。
    その加速感に思わず「オホー!」と叫んでしまいました。
    それまでは次はレガシィと8割方決めていましたが、一気に持っていかれました。

    ですから、どちらを選択するにしろ、絶対に試乗はするべきだと思います。

    ただどちらの車も、他の日本車にない個性の強い素晴らしい車ですよね!

  • コッチというわけでは無いですが
    アイサイトのクルーズコントロールは1回使うとクセになりますよw
    楽すぎてワラエルw

    補足に~

    何回試乗しても問題ないですよ~遊びならイラっとされるかも知れませんがw

    マイナスイメージを持ってほしくないので書かなかったのですが
    クリーンディーゼルってマダマダ開発途中で
    未だにNOxを減らすとPM(粒子物)が増えるという環境に優しくすると人体に有害
    なんていう落ちがありまして
    ガソリンエンジン用の触媒が使えず、高価な触媒を使うことに
    尚もっとも問題なのが、日本の軽油はクリーンではないと言うことなんです
    現段階でセタン価の高い軽油は手に入らないですし
    あと硫黄分が多い軽油を使用し続けるとススが多くなり黒煙がモクモクと・・・
    メーカー別の軽油の中身なんて誰もわかりませんし・・・w

    まぁ軽油で走れるというところは経済的なのですがw

    アウトバックですとヤハリ燃費がねぇw
    まぁAWDでアノ車体でアノ燃費だからしょうがないんですけどねw

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車スバル レガシィアウトバックアクセスランキング
  1. 1位 2.5 エックスブレイク 4WD
    2.5 エックスブレイク 4WD
    3,390,000円(茨城)
  2. 2位
    2.5 i Sスタイル 4WD
    280,000円(福島)
  3. 3位
    2.5 Bスポーツ 4WD
    3,200,000円(愛知)
  4. 4位
    2.5 リミテッド 4WD
    1,550,000円(埼玉)
  5. 5位
    2.5 リミテッド 4WD
    1,750,000円(埼玉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)